コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

イントレランス (1916/)

Intolerance

[Drama]
製作D・W・グリフィス
監督D・W・グリフィス
脚本D・W・グリフィス
撮影G・W・ビッツァー
出演リリアン・ギッシュ / メイ・マーシュ / ヘンリー・ウォルソール / ブランチ・スウィート / ロバート・ハロン
あらすじイントレランス(不寛容)の引き起こす悲劇は、古今東西を問わず人の世の常である。古代に繁栄を謳歌していた国・バビロニアが、司祭の裏切りによってペルシャに滅ぼされ、イエス・キリストがローマの手で最期を迎え、16世紀のフランスで新教徒虐殺事件(サン・バルテルミの虐殺)が起こったのも、全てが不寛容の成せるものだった。そして、現代のアメリカでもまた、幸せに暮らしていた女性(メイ・マーシュ)とその夫になる青年(ロバート・ハロン)が、現代のイントレランスによって悲劇に陥っていく…。これら同時に進行する4つのストーリーが、揺りかごを揺らす女性(リリアン・ギッシュ)のショットでつながれている。 [more] (Yasu)[投票(2)]
Comments
全25 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5これはよいコンスタンス・タルマッジです。 [review] (田原木)[投票(1)]
★5リリアン・ギッシュに注目。時代の変遷。生き様。この愛。まあ凄い映画です。 [review] (chokobo)[投票(1)]
★5技法やセットについてばかり強調して語られてしまうのは、如何につまらないことか。1916年の時点で娯楽超大作の傑作を本当に撮ってしまっていたグリフィスには、今更ながら驚き感激してしまった。 (tomcot)[投票(1)]
★5クローズアップはどきっとします。必殺技です。今日もしも新しく現代篇を作ってもやっぱり時間が経てば、やっぱり諸行無常なかんじなんでしょうね。ちょっと火の鳥みたいでした。 (トマトケチャップ)[投票]
★5当時としては斬新で前衛的な物語構成に加えて、あのセットは、既にセットと呼ぶ次元を超えて一つの巨大建築物である。本当に驚いた。 (タモリ)[投票]
★5滅亡、処刑、虐殺、現代、重圧が歴史スペクタルの悲劇を奏で、その裏の様々な愛の形は、ほのかに淡く手堅い演出効果を齎せる。人目の印象魅了を引き寄せる手段として、最大限に設定を正当化した作業が頷ける。単なる映画で片付けるのは勿体無い作品。 (かっきー)[投票]
★5今のハリウッド映画が如何に小さい事か。 (ヤマカン)[投票]
★5誰が見てもスゴイ作品。私は「グッドモーニングバビロン」からこの映画に導かれました。映画がいかに大衆の娯楽であることか、大衆がいかに水準が高いか。 (セント)[投票]
★5自由、平等、平和 [review] (ルミちゃん)[投票]
★5とにかくすごい映画です。 [review] (mima)[投票]
★5100点! (DK)[投票]
★4監督の寛容は、バビロニア人には及んでも黒人には及ばないのね。 (りかちゅ)[投票(2)]
★4「もし、今、本作がリメイクされたら」と妄想。有名なバビロン篇は、キャメロン監督がSFX駆使して死ぬ思いで再現(8Kにも対応)として、問題は4ストーリーを並行稼動させる「ゆりかご」以上の表現手法が、現代でも意外と見つからない点かも・・・ [review] (YO--CHAN)[投票(1)]
★4 メエ・マーシュ(可愛い人)とコンスタンス・タルマッジ(山の娘)の映画だ。リリアン・ギッシュ(ゆりかごを揺する人)は目立たない。 (ゑぎ)[投票]
★4意外と面白かった。でも音楽無しの上映を観せられた時は正直言って寝た。 (ミドリ公園)[投票]
★4当時は首チョンパOK? (黒魔羅)[投票]
★4今見られる映画技法の多くが84年も前のこの作品に見られる。 (丹下左膳)[投票]
★3映画の教科書。正座して見ること。ひとつ発見したのは→ [review] (ジェリー)[投票(2)]
★3リリアンが横顔ばっかりで詰まらん。 [review] (寒山)[投票(1)]
★3ストーリーはバビロン編と現代編だけに絞って編集した方がよかったんじゃないかな?「キリストの受難」を物語に取り入れたかったというのは理解できるけど。 [review] (TO−Y)[投票(1)]
★3結局彼女の赤ん坊はどうなったの? [Video] [review] (Yasu)[投票]
★3あまりにも昔の映画なので、素直に判定できるか不安。同じセットでも今のキレイなフィルムで撮ったらスゴイと思わなかったかも。片思いのコンスタンス・タルマッジが可愛いかった。 (mize)[投票]
★3スケールの壮大さはインパクトがあるが、ストーリーは割と平凡な印象で、観終わってからの印象が非常に薄い。 [review] (わっこ)[投票]
★3バビロンのセットがスゴイ。 [review] ()[投票]
★0オリジナルは違うと信じたいが、ビデオ化された作品の編集の無茶苦茶さ、フィルム状態の悪さにわたしは不寛容にならざるを得ない。何とか100選なんて許せないよ、淀川さん。 (AKINDO)[投票]
Ratings
5点13人*************
4点21人*********************
3点23人***********************
2点3人***
1点1人*
61人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
タイトルの意味を知る喜びと歓び、そして悦び (アルシュ)[投票(83)]映画の教科書〜サイレント再考 (くたー)[投票(22)]
● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]
ウディ・アレンも選んだ、それぞれの「映画史上最高の10本」 (muffler&silencer[消音装置])[投票(15)]バイブル (けにろん)[投票(8)]
ヘミングウェイ、カーヴァー、或いはポー的映画、小宇宙と断片 -omnibus films- (muffler&silencer[消音装置])[投票(7)]キネマ旬報増刊 映画史上ベスト200シリーズ掲載作品一覧 (寒山)[投票(4)]
☆シネマしりとり☆の記憶 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(2)]リリアン・ギッシュ (わっこ)[投票(2)]
無声映画の世界 (Yasu)[投票(1)]今後観てみたい作品をチェック中 (skmt)[投票(1)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「イントレランス」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Intolerance」[Google|Yahoo!]