コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

雨のアムステルダム (1975/)

製作貝山知弘 / 蔵原惟繕
監督蔵原惟繕
脚本山田信夫
撮影岡崎宏三
音楽井上堯之
出演萩原健一 / 岸惠子 / 三國連太郎
あらすじ竹田明(萩原健一)は、小西商事のただ一人のアムステルダム駐在員である。ある日、スキポール空港で見覚えのある日本人女性を見かける。一瞬交錯する視線。明が育った津軽の漁師町の網元の娘、中津涼(岸恵子)だ。貧しい漁師の息子・明にとって、年上の涼は眩いばかりだった。日本料理店のマダムとしてこの地を訪れた涼の、気位の高い見下すような視線は今も変わっていない。やがて涼のそばに、巨大商社・大日本商事の正岡(三國連太郎)の姿が見え隠れし始める。そして正岡は世界の鉄鋼王ヴィテンシュタイン五世(アラン・キュニー)との取引きを成功させるため暗躍し始める。冬のアムステルダムに愛の灯は燈るのか・・・ (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3凍った湖面を滑る虫けらのような死骸。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3良くも悪くもショーケンが世界を牛耳る。三流商社のバッタもん商人な感じがインスタントラーメン鍋喰いと絶妙にマッチング。高級娼婦岸恵子の似合わねえ津軽弁とアラン・キュニーの自棄糞ホモ詩人。行く当て見えぬ転がり方こそ70年代日本映画。 (けにろん)[投票]
★2'72年の『約束』を再びって事で、萩原健一岸恵子をキャスティングしたんだろうが、監督が違うとこうも違うもんか。ラストは綺麗。['08.5.3シネマアートン下北沢] [review] (直人)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点0人
3点3人***
2点1人*
1点0人
5人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(16)]ギター弾きの仕事 追悼、井上堯之 (ぽんしゅう)[投票(6)]
Links
検索「雨のアムステルダム」[Google|Yahoo!(J)|goo]