コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

パーフェクト・ワールド (1993/)

A Perfect World

[Crime/Thriller/Drama]
製作総指揮バリー・レヴィンソン
製作クリント・イーストウッド / マーク・ジョンソン / デビッド・バルデス
監督クリント・イーストウッド
脚本ジョン・リー・ハンコック
撮影ジャック・N・グリーン
美術ヘンリー・バムステッド
音楽レニー・ニーハウス
衣装エリカ・エデル・フィリップス
出演ケヴィン・コスナー / クリント・イーストウッド / ローラ・ダーン / T・J・ロウサー / キース・ザラバッカ / レオ・バーメスター / ポール・ヒューイット / ブラッドリー・ホイットフォード / レイ・マッキノン / ジェニファー・グリフィン / ブルース・マクギル
あらすじテキサス州の刑務所から2人の囚人が脱走した。彼らは逃走途中に押し入った家で、8歳の少年・フィリップ(T・J・ロウサー)を人質に取ってさらに逃走するが、途中でこの少年に手を出そうとした犯人の片割れを、もう1人の犯人・ブッチ(ケビン・コスナー)が射殺する。そんなブッチに、フィリップもそのまま付いていき、2人の奇妙な逃避行が始まる。州警察の警部・レッド(クリント・イーストウッド)に追われながら…。[138分/カラー/シネマスコープ] (Yasu)[投票]
Comments
全127 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5パーフェクトなものなど存在しない故にこのタイトルが生きる。クリントが拡声器をガチャガチャやるところ、わたしには最高の演出として忘れられない。 (eiv)[投票(4)]
★5愛情ではない。友情とも言い難い。年齢を超えて共感しあう二人の物語。 [review] (らーふる当番)[投票(2)]
★5ずれてずれてずれていく。やりきれないほど不器用に演じられる「家族」の物語が脱線してゆく。 (uyo)[投票(2)]
★4傑作。これも過小評価されている作品だろう。「自動車」の映画としてなら『ブロンコ・ビリー』『センチメンタル・アドベンチャー』以上に感動的だ。これほど自動車のいろいろな表情を見せてくれる映画はなかなかない。 [review] (3819695)[投票(7)]
★4クリント・イーストウッド監督作品にはアメリカ映画にない淡々とした世界がある。 [review] (chokobo)[投票(7)]
★4イーストウッドローラ・ダーンの描き込みの希薄さなど取るに足らない。イーストウッドが監督に専念していた方が完成度は高くなっていただろうが、このゴージャスな映画の完成はみなかったのだ。この何ともイーストウッドらしい遊びの感覚は生まれなかったのだ。 [review] (ゑぎ)[投票(5)]
★4時間をかける割に出演者の心理描写が少なく、どう彼らを理解すればいいのか戸惑う。しかし、米国映画には珍しく乾いた叙情性が物語全体を巧く覆っており、こちらで察してやろうという気になってくる。出演者の抑えた演技も良かった。派手な展開にしなかったのも成功。 (tkcrows)[投票(5)]
★4「犯罪者だけどじつは良い人」に見えて、本人もそうありたい、と思っているのに、じつは狂っている=救いようがない。という恐ろしくも魅力的なキャラを、ケビン・コスナー(あまり好きではないんだけど)はとてもよく演じていたと感心。そういう人の奥行きの恐さの象徴としてラストの展開があるのね(冒頭のシーンがそのサスペンスをキープする)。自らをコミカルに演出したのは「裏・許されざる者」的な意図か。 (エピキュリアン)[投票(3)]
★4ああでもあのバズくんの着てたキャスパーの服、うしろをひもでとめたりする感じ、とってもかわいい〜。思わずほしくなってしまいました [review] (ふみ)[投票(3)]
★4「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」でマドンナにバカにされていた(当然!)あほケビンがこんなによく見えるのはやはりイーストウッドのちからだ!! (FunQ)[投票(3)]
★4父親の愛情を知らない二人が、期せずして疑似親子として旅するうちに、一人の男として自分に気づいていく。淡々と進むストーリーが却ってそれをしみじみ感じさせる。 [review] (jollyjoker)[投票(1)]
★3ずいぶんのんきな警察だなあ。 (秦野さくら)[投票(4)]
★3幻の「完全な世界」=「父親のいる世界」を追い求めるブッチとフィリップのロード・ムーヴィー。でもケビン・コスナーに悪役は似合わない。 [review] (トシ)[投票(3)]
★3図らずもコスナーは悪人顔が似合うことを本作で露呈したようです。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★3この男は「父親」に幻滅した後、たった一枚の絵葉書によって「父親」の幻影を作り上げ、しゃにむにそれを追い求めた。そう、この作品にはひとりとして「父親」は出てこない。父権不在のアメリカの病巣が見える。 [review] (sawa:38)[投票(2)]
★3「虎の穴」でダメ出しを出しといて、反論されると何も言えないエビスさんを見て。 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(2)]
★3いったいどこがパーフェクトだったのか理解できなかった。 (大魔人)[投票(2)]
★3う〜ん・・・、イーストウッドはいらんだろう。ムリヤリだな〜。 (ベルディー)[投票(2)]
★3ケビン・コスナーにこれは無理があります。内容ではなく配役の問題。 (LUNA)[投票(2)]
★2イーストウッドだからと持ち上げると、却って失礼なくらい弛緩した映画だと思う。全ては御大の八方美人と逃げに起因。ローラ・ダーンを起用しながらこの有様なのも気に入らない。 [review] (DSCH)[投票(3)]
★2自分には甘ったるい逃走劇でした。 (クワドラAS)[投票(3)]
★2自然がいっぱいで和やかな気分になっちゃいました。 [review] (d999)[投票(3)]
★1心理描写が少なすぎて、なぜに少年がついていくかが解らない。泣けない…。 (billy-ze-kick)[投票(1)]
Ratings
5点68人*************...
4点240人************************************************
3点256人***************************************************.
2点95人*******************
1点18人***...
677人平均 ★3.4(* = 5)

[この映画が好きな人]

POV
タイトルの意味を知る喜びと歓び、そして悦び (アルシュ)[投票(83)]撮〜っちゃった、撮っちゃった! (mimiうさぎ)[投票(11)]
ベスト・オブ・ロードムービー (Yasu)[投票(4)]FIX MOVIE SELECTION 日本語吹替版 (HILO)[投票(2)]
略しちゃえ!! (HILO)[投票(1)]★この俺を感動させるとは・・・★ (ゆーきん)[投票(1)]
俺を泣かした子供たち (れん)[投票]上司の大事なものをぶっ壊してしまう映画 (ジョン・デ・ベソ)[投票]
WAKKANAI 最北端 イエローフラッグ (映太郎)[投票]これが友情だ (やまやま)[投票]
(ヴァニラ アイス)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「パーフェクト・ワールド」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「A Perfect World」[Google|Yahoo!]