コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

7月7日、晴れ (1996/)

[Romance]
製作村上光一
監督本広克行
脚本戸田山雅司
撮影袴一喜
美術上條安里
音楽中村正人
出演観月ありさ / 萩原聖人 / 田中律子 / 榊原利彦 / うじきつよし / 西村雅彦 / 大高洋夫 / 西岡徳馬 / 仲谷昇 / 伊武雅刀 / 山本太郎
Comments
全19 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5純粋に感動した。涙が止まらなかった。ありえない恋愛をどれだけリアルに表現できるか。それは視聴者の見る態度・心境によって質が変わるのではないか。ありがとう。 (なをふみ)[投票(2)]
★4この頃の邦画の中では、これ位の点数をあげたい。 約束を果たす萩原聖人の行動がとてもロマンチック..... (ペパーミント)[投票]
★4日本人は七夕をないがしろにしすぎです。この映画で七夕を見つめなおしましょう。 (ke-n)[投票]
★3日本版ノッティングヒル。ありえない設定だが、なかなか夢があっていい。確かに7月7日って晴れの日が少ないものね。作品自体も丁寧な作り。しかし、ドリカムの音楽が当初は効果的に鳴っているものの吉田美和の特徴のある声が次第に邪魔に。これではただの垂れ流し。 (tkcrows)[投票(2)]
★3カメラの前で演技をさせ、その「演技を撮る」のが、テレビの手法なのだな、と改めて思った。映画は、カメラの前で演技をしている、役者の「存在を撮る」もの。そしてそこに監督の心に持つ「なにか」が立ち表れてくるものだと思います。 (uyo)[投票(1)]
★3観月ありさって、ミステリアスだけど色気がない。だからラブストーリーが空々しい。 (まりな)[投票(1)]
★3萩原聖人ステキだなぁ。。と思いながらしみじみ観れた。多少ゴーインでも映画だし楽しんだモン勝ちでしょう。 (あちこ)[投票]
★3キャストに時代を感じるが、まあ楽しめた。それよりも当時「チケットを貰ったから観に行こう」と誘ってきた、自分に惚れてるおこげの女が、上映後館内が明るくなったら泣いてて怖かった(笑) (直人)[投票]
★3ヒロインが辺見えみりならなぁ〜。 (fiddler)[投票]
★3これ、本広監督かぁ。あ〜、それっぽいねーー(笑)。たまにはラブストーリーもいいかなという時に観るといいですね。でもまぁ、この監督ならこんなモンか。萩原聖人は、本当この当時輝いていたなぁ……。 (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票]
★3それなりに楽しめた。 (りゅうじん)[投票]
★3ドリカムの音楽がつまらない作品に華を添えてる。 (tomomi)[投票]
★3感想としては、こんなこと現実にあるかー!!と叫びたくなった。BGMがすべてドリカムってのがすごく映画を盛り上げてくれたんじゃないかな?ラブストーリー好きならみてもよし。 (チャオチャオ)[投票]
★3七夕っていうイベントが好きになったなぁ〜。それなりに、おもしろかったし。 (parigote)[投票]
★2恋愛映画は、恋愛だけを描いてはいけない。古今東西の名作から学ぶべき。ドリカムの主題歌に2点 (ふりてん)[投票]
★2いい加減こういう映画も卒業する歳になってきたなー、なんて思う今日この頃。 (kazya-f)[投票]
★1これをわざわざ映画にする意味はあったのか?月9ドラマで充分。 (定価)[投票(1)]
★1ドリカム好きだから映画館まで見に行ったんだよなあ。むむむ。『めぐり逢えたら』は楽しかったのになあ。 (Chie)[投票]
★1これを面白いと思って作ったのだろうか。せめて、作った人は好きでいてあげて。 ()[投票]
Ratings
5点2人**
4点4人****
3点30人******************************
2点21人*********************
1点7人*******
64人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
フジテレビ映画 挫折と栄光の軌跡 (ぽんしゅう)[投票(6)]
Links
検索「7月7日、晴れ」[Google|Yahoo!(J)|goo]