コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

虹をつかむ男 南国奮斗篇 (1997/)

[Drama/Comedy]
製作中川滋弘 / 深澤宏 / 平野隆
監督山田洋次
脚本山田洋次 / 朝間義隆
原作山田洋次
撮影長沼六男
美術出川三男
音楽山本直純
出演西田敏行 / 小泉今日子 / 吉岡秀隆 / 哀川翔 / 倍賞千恵子 / 松坂慶子 / 笹野高史 / 角替和枝 / 田山涼成 / 八木昌子 / 田中邦衛 / 星野真理 / 小籔千豊
あらすじ仕事が長続きせず何度も職を換える亮(吉岡秀隆)は父親(笹野高史)と衝突。学生時代にアルバイトしていた南国の映画館、オデオン座を訪ねてみたがそこは既に廃館。社長の活男(西田敏行)は、移動上映をしながら奄美諸島を巡回していると聞き亮も海を渡る。島の波止場で、亮は子供づれで帰郷してきた節子(小泉今日子)と知り合った。一度は島を捨てた節子を両親(田中邦衛八木昌子)は黙って迎えるが、兄の清治(哀川翔)は何かにつけて辛く当るのだった。一方、活男は上映会で、かつてオデオン座で働いていた松江(松坂慶子)と偶然再会。人妻相手に昔の恋心に火がついてしまった。(112分/ヴィスタサイズ) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4良い面も悪い面も、ありとあらゆる面が、山田洋次らしい面が、というよりももはや「刻印」ともいうべきそれが、フィルムの全編にわたって刻み込まれた、正真正銘の山田洋次の映画。 [review] (シーチキン)[投票]
★3女優ふたりが良い。かつての奔放さを垣間見せながら、ふくよかな松坂慶子が放つ、それなりの年輪を重ねた女の大らかな色香。哀川翔と『あにいもうと』を繰り広げる小泉今日子が、漂わせる現代の女性ならでは理知的で強い意志。なんと男が希薄なこと。 [review] (ぽんしゅう)[投票]
★3西田&小泉&あの音楽。結構好き。海辺で聞くボサノバの様な気持ちよさ。 (peaceful*evening)[投票]
★3それなりに面白いけど,"寅さん"と比べてしまうとね…。 [review] (ワトニイ)[投票]
★2松坂慶子登場で更に話が散漫になる辺り、後期寅さんの退屈の法則が退屈に繰り返され、映画愛のテーマも虹とともに消え去る。 [review] (寒山拾得)[投票]
★2もう少し『ニュー・シネマ・パラダイス』みたいにサービス満点に過去の名画を挿入して欲しかった。 (RED DANCER)[投票]
★2シリーズ第2弾だけどもーやめたほうがいいな。釣りバカに専念したほうがいいね (orimo)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点16人****************
2点10人**********
1点0人
27人平均 ★2.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]
Links
検索「虹をつかむ男 南国奮斗篇」[Google|Yahoo!(J)|goo]