コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

恋人までの距離〈ディスタンス〉 (1995/)

Before Sunrise
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)

[Drama/Romance]
製作総指揮ジョン・スロース
製作アン・ウォーカー・マクベイ
監督リチャード・リンクレイター
脚本リチャード・リンクレイター / キム・クリザン
撮影リー・ダニエル
美術フロリアン・ライヒマン
衣装フロレンティナ・ウェリー
出演イーサン・ホーク / ジュリー・デルピー / エルニ・マンゴルト / ドミニク・カステル
あらすじ遠距離恋愛していた恋人に会いにマドリードまでやって来たがどうもふられてしまった「アメリカ男」と、ブダペストの祖母に会いに行った帰りの「フランス女」が電車の中で偶然に出会い、ともにウィーンで途中下車して時間制限付きのランデヴーを楽しむ…。全編ほぼふたりの会話のみで構成された102分。つまり主演のふたりは出ずっぱりなので、イーサン・ホークジュリー・デルピーファンにはたまらない作品となっている。とも言える。米国映画ながらヨーロッパ濃度が高く、ロマの占い師なども登場する。 (tredair)[投票(4)]
Comments
全73 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★52人で過ごした時間(空間)は2人だけのもので、掛け替えのないものだということ。特にラストでは強烈に締め付けられた。 [review] (ドド)[投票(5)]
★5まるで恋してるみたいな気分になちゃった。 [review] (mimiうさぎ)[投票(2)]
★5何気ない行動が運命へと昇華するその過程の描き方が素晴らしい。特に全篇が会話という中で、音楽が使用されるシーンは2人が聴いた思い出の曲としての抜群の説得力がある。主役の2人は適役。ラストも深い余韻を残して秀逸。 [review] (ナム太郎)[投票(1)]
★4街の喧騒が当たり前の顔をしてそこに在る映画が好きだ。そしてそれは、この映画には無くてはならない「影の主役」である。と思う。 [review] (くたー)[投票(5)]
★4怒涛のように流れる「知的」な会話に代表されるようにコレは脚本がすべての作品。それはけっして悪くはない。ただ皮肉なことに、ラストの人物のいない背景描写こそに「映画的」な「情報量」が詰まっている。映画は言葉ではないことを確認できる喜びがある。 (sawa:38)[投票(3)]
★4日本人同士だとああいう会話はまず成立しないなぁ。「自分」というものをしっかりもった者同士の会話、聞いていて楽しかった。いい恋愛だ。ウラヤマシイ。 (Heavenly Treasure)[投票(3)]
★4恋をしたときにこんな風なやり取りが出来たら幸せなんだろうな、と思える作品です。ヨーロッパの町並みと会話の美しさが印象的でした。 (ミルテ)[投票(3)]
★4運命の人と出会うことは、幸せかそうでないのか。 [review] (きわ)[投票(2)]
★4一人で車窓を眺めながらよくこういう出会いに思いを馳せたものですがその相手としてジュリー・デルピーはまさに理想的。10年前の映画だが映像も物語も古びてなくてよく練られてあるなあと感心。(2005年12月初見) (kaki)[投票(2)]
★4僕はその場限りの会話でも熱心に自分の意見を伝えて語り合うことが楽しいと感じるが、映画の中でもその雰囲気がよく出ている。あまり現実離れしていないと思った恋物語に、ふと憧れが生れた。(2005.6.19.) [review] (Keita)[投票(2)]
★4もっとスノッブな作品を想像していたが、セリフは存外、自然に受け取れた。二人の間の些細な感情の押し引きがあるからこそ、さらにお互いに惹かれあう。ウィーンの風景が愛情と旅情を掻きたてる。 (グラント・リー・バッファロー)[投票(2)]
★3ほころびも多いが腹は立たない。 [review] (tredair)[投票(6)]
★32人の人間的な拙さが映画を劇的に盛りあげる。 [review] (tacsas)[投票(4)]
★3高校生の時は分からなかった。今になって本作の良さが分かる。 [review] (リア)[投票(3)]
★3台本、分厚かったんだろうな。 (d999)[投票(2)]
★3ステキな話だ。夕暮れ、真夜中、明け方。一晩の間に移ろいゆくウィーンの町が、とにかく美しい。もし自分が若い頃、20代前半までに観ていたら、この夢のような奇跡の一夜の物語に浸り込み、絶賛していたことだろう。 [review] (緑雨)[投票(1)]
★3う〜ん、この話術と本番強さを半分で良いから俺にくれ〜。そして、ヨーロッパに行かせてくれ〜!…まずは、NO○Aからか。恋人までの距離は、遥か遠い…。 (chilidog)[投票(1)]
★3イーサン・ホークファンは、必ずおなか一杯充分楽しめる作品(=ウチの奥さん)。私は    [review] (MUCUN)[投票(1)]
★3確かに二人の会話しかないという印象。しかも、少々理屈っぽい感じがして.. (大魔人)[投票(1)]
★2要はあれだろ、所詮。 [review] (ごう)[投票(1)]
★2イーサン・ホークなので期待したのだが、ジュリー・デルピーとともに、ふたりともとにかくよくしゃべるしゃべる。はあ…見ている方が疲れた…。やや興ざめ気味になり、ついていけなかったが、あれだけ言葉が出てきたら、ええなあ…、とため息交じりに羨望を感じたのも事実。 (ことは)[投票(1)]
★1うさんくさい。 (さと)[投票(2)]
Ratings
5点29人**************.
4点76人**************************************
3点77人**************************************.
2点15人*******.
1点2人*
199人平均 ★3.6(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
「恋」は使い邦題 (peacefullife)[投票(9)]麗しのお・か・た (mimiうさぎ)[投票(6)]
旅人の記録 (moot)[投票(5)]身に覚えあり(?)そうな映画 (IN4MATION)[投票(2)]
◆◇ワイン◇◆ (リア)[投票(1)]『汚れた血』(1986/仏)を駆け抜けた三人のそれぞれ (skmt)[投票(1)]
ジュリー・デルピーもの (TS)[投票]恋人までの距離<ディスタンス> (Youichi)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「恋人までの距離〈ディスタンス〉」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Before Sunrise」[Google|Yahoo!]