コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

さらば冬のかもめ (1973/)

The Last Detail

[Comedy/Drama]
製作ジェラルド・エアーズ
監督ハル・アシュビー
脚本ロバート・タウン
原作ダリル・ポニックサン
撮影マイケル・チャップマン
音楽ジョニー・マンデル
出演ジャック・ニコルソン / オーティス・ヤング / ランディ・クエイド / キャロル・ケイン / ナンシー・アレン
あらすじ募金箱の40ドルを盗んで除隊となり、8年の刑期が決まった青年水兵を、下士官二人(ニコルソンとオーティス・ヤング)が護送することになった。一週間でポーツマスへ送るだけ。という任務に二人は、時間も資金も余裕があることにほくそ笑んでいたが。次第にこの臆病で小心者でダメな青年にダメな二人は情が移ってくる。初めての酒を飲ませ、実家まで連れて行き、初めての女を抱かせる。次第にダメな三人は連帯感で繋がる。二人に影響された青年も、臆病なところも消え、自己主張ができるようになる頃、刑務所が目の前に近づいてきていた。 なるほどね。の映画公開時コピー 「いつのまにか−− おまえが好きになった!」 (ALPACA)[投票]
Comments
全21 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5行進曲。冬の雪景色。だめな男三人のロードムービー。エキセントリック少し手前のJ・ニコルソン。 水兵服で雪の中を走る二人の姿に痺れ、この邦題をつけた人の、この映画への溢るる愛に共感。 (ALPACA)[投票(5)]
★5男同士仲が良い、それだけで見とれてしまう。ビールの味を知り、いつしかちょっぴり大人になってしまった。それは、、、やっぱり幸せだったよな----- 如何なる時もトコトコ明るいマーチが「人生こんなもんですよ」と言っているようだ。 (レディ・スターダスト)[投票(1)]
★4ジャック・ニコルソンって一日タウリン何ミリグラム摂ってるんだよ。 (レノ)[投票(2)]
★4キャロル・ケインに男にしてもらったランディ・クエイドの、その後のセリフが心から離れない。 (黒魔羅)[投票(1)]
★4何というキャラだ。自分の事を「バッド アス(たちが悪い)」と呼んでくれと言い、ハッタリをかましたり、言いたい放題、やり放題。しかし、若者の親の事まで考えていた(少し押し付けがましくは有ったが)。そんな彼をバカにしていた自分を少し恥じた。 (KEI)[投票]
★4メドウズの屈託なさや三人の笑顔がキュートで切ない。そこでこのお題目だ「南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経」! [review] (jollyjoker)[投票]
★4ベトナムの銃火を遥か彼方に聞きながら、水兵という身分にすがる食い詰め者たちの束の間の自由は、容赦なき寒風にさらされる。貴重な時間を酒びたりで無為に浪費する彼らは、実は海軍も刑務所も大差ないことを知っているのだ。でも、そんな自由でも自由なのだ。 (ぽんしゅう)[投票]
★4刑務所までの護送という束の間の自由を描くことによって・・・・ [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★4ニコルソンの懐の深さ。 [review] (甘崎庵)[投票]
★4アメリカ映画が立派な人だけを描くのをやめた頃の佳作。憧れや崇拝から共感へという時代の変化。特に70年代はそういう時代だった。 (カレルレン)[投票]
★4私の知る限り、もっとも美しい邦題。 (るぱぱ)[投票]
★4ソラミミスト。(06・1・21) [review] (山本美容室)[投票]
★4男3人のムショ護送という恐ろしく色のない話なのに、人生たっぷりの濃くまた淡い味わい。いいなあ。強くなれない男にしか分からない、チッポケな一掴みの人生。でも、これが真実さ。 (セント)[投票]
★3汚い売春宿が忘れられない。最後まで世話の焼けるランディ・クエイド。映画が終わってからも、その後の彼が気になった。 (青二才)[投票(1)]
★3あのジャックが私も着たセーラー服を着ている!! [review] (The★黒)[投票]
★3ジャック・ニコルソンの、まず何よりも楽しい事から優先させる生き方に感心する。それが人の為であっても、結局自分が楽しんじゃってる姿が良い。護送される若い水兵も、彼に出会った事で今後の人生は変われる気がする。 [review] (アメリ・プーラン)[投票]
★3人生が凝縮されたような濃い数日間。妙な距離感がまたくすぐったくも温かい。 (あちこ)[投票]
★3こんなジャック・ニコルソンと旅をしてみたい気分と、そりゃどうだという気分と。 座席の隣に座っていても体温高そうだけど。なるほど3人の絆が、どんどん心に食い込んでくる。 (chilidog)[投票]
★3ジャック・ニコルソンには似つかわしくない役だ。 (chokobo)[投票]
★3軍則違反の兵を移送する間の話。「ナーミョーホーレー」というのが展開のポイントだが、日本人としてはちょっと笑った。不条理映画好きの人にはお薦め。 (しど)[投票]
★2なんかなぁ。所々クスっと笑えたりもするんだが…。アメリカンニューシネマって苦手かも…。何が面白いのかさっぱり分からない(*_*)ジャック・ニコルソンも、似合ってない。オープニングとラストの行進曲は、可愛い。['07.5.18DVD] [review] (直人)[投票]
Ratings
5点4人****
4点22人**********************
3点18人******************
2点3人***
1点0人
47人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
●アメリカン・ニューシネマに愛を込めて  (いくけん)[投票(16)]−アカデミー賞脚本・脚色賞ノミネート作品(70年代前半)− (kawa)[投票(2)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「さらば冬のかもめ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Last Detail」[Google|Yahoo!]