コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

いぬやしき (2018/)

[Action/SciFi]
製作総指揮臼井裕詞
製作石原隆 / 市川南 / 吉羽治
監督佐藤信介
脚本橋本裕志
原作奥浩哉
撮影河津太郎
美術斎藤岩男
音楽やまだ豊
衣装宮本まさ江
特撮神谷誠
出演木梨憲武 / 佐藤健 / 本郷奏多 / 二階堂ふみ / 三吉彩花 / 福崎那由他 / 濱田マリ / 斉藤由貴 / 伊勢谷友介
あらすじ定年間近の犬屋敷壱郎(木梨憲武)は、やっとのことで一戸建てを購入するが、妻、万里江( 濱田マリ)、娘、麻里(三吉彩花)、息子、剛史(福崎那由他)からは家庭で蔑ろにされ、また職場でも窓際族であった。体調の冴えない犬屋敷は病院に行くが末期癌と診断される。居場所のない家庭を逃れた彼は辿り着いた公演で何かの墜落に遭遇し意識を失うのであった。そこに1人の高校生、獅子神皓(佐藤健)も居合わせる。やがて意識を回復した彼はやがて体の変異に気づく。一方、獅子神も超常能力をものにしたことに気づき、それまでの社会的ルサンチマンの報復を始めようとしていた…。奥浩哉の大ヒットコミックスの映画化。 (けにろん)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3類型的被虐層に従属する会社員と高校生が何故だか超人類パワーを得て加虐層に反撃という中二病世界が周回し一大ジェノサイドに至るという世界観は有り。だが、覚悟のほどがてんで見られないのでガキの遠吠えレベルで終わる。家族愛なぞ並存する余地はない筈。 (けにろん)[投票(2)]
★3観ている間はそれなりに事態に追い込まれている自分は居たが、観賞後の印象が悪いのは画が悪かった所為だろう。2018年ではあの画では映画として持たない。☆3.2点。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★3全体的に見りゃ及第点なんだけど、語ろうとすると「うううううう〜ん」と唸ってしまうくらい特徴がない映画でした。もうこう言うのじゃ満足できないくらいの刺激を映画に求めるようになったのかな。(歳とって感覚が鈍くなっているだけという説もあります。) (K-Flex)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点4人****
2点0人
1点1人*
5人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「いぬやしき」[Google|Yahoo!(J)|goo]