コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

夜明け告げるルーのうた (2017/)

Lu Over The Wall

[Animation/Fantasy]
製作清水賢治 / 大田圭二 / 湯浅政明 / 荒井昭博
監督湯浅政明
脚本吉田玲子 / 湯浅政明
撮影バティスト・ペロン
美術大野広司
音楽村松崇継
出演谷花音 / 下田翔大 / 篠原信一 / 柄本明 / 斉藤壮馬 / 寿美菜子 / 大悟 / ノブ / チョー / 菅生隆之 / 鈴村健一 / 佐々木睦 / 川島得愛 / 青山穣 / 新谷真弓 / 伊藤静
あらすじかつて人魚が住んでいたといわれる漁村・日無。東京育ちの少年・海(下田翔大)はここに溶け込むこともなく刹那的な毎日を過ごしてきた。だが、誰にも心を開かずにいた海の音楽の才能が、動画サイトへの投稿に気づいた同級生によって知られる。神社の一人息子・国夫(斉藤壮馬)と社長令嬢の遊歩(寿美菜子)は、自分たちのバンド「セイレーン」に無理やり気のない海を誘い、ギグを楽しもうとする。そんな時、彼らの演奏にあわせて水底からきたひとつの影がダンスに加わった。人魚の少女ルー(谷花音)だ。彼女は底抜けの無邪気さと屈託の無さで、たちまち海の心をほぐし三人の仲間となった。その陰で、ルーの存在を知った大人たちの思惑が交錯しはじめる。〔113分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4技術的には湯浅ワールドが炸裂していて文句の付け所がない。 話が★3つ キャラクターも★3つ 技術に惹かれておまけの★4つ。 [review] (ぱーこ)[投票]
★3人間の少年少女の描き方など魅力的なものがあるし、演出家の訴えたいことも掬い取れるのだが、そのスタイルが残念ながら独りよがりなのだ。だから大人たちの意識は薄っぺらだし、博愛の使徒である人魚たちも何を思い生きる存在かが判然としない。というより、湯浅政明の描きたいこと以外、例えば意味ありげに散りばめた伏線すら綺麗に回収できなければ会話で片付ければよい、と処理する体質が露呈している。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「夜明け告げるルーのうた」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Lu Over The Wall」[Google|Yahoo!]