コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

悲しみは女だけに (1958/)

Sorrow is Only for Women

[Drama]
製作永田秀雅
監督新藤兼人
脚本新藤兼人
撮影中川芳久
美術丸茂孝
音楽伊福部昭
出演田中絹代 / 京マチ子 / 宇野重吉 / 小沢栄太郎 / 望月優子 / 船越英二 / 市川和子 / 水戸光子 / 杉村春子 / 乙羽信子 / 殿山泰司 / 見明凡太郎 / 八木沢敏 / 小原利之 / ジョー・オハラ
あらすじ戦後まもない尾道。刑事を戦後に退職し闇商売に手を染めたが上手くいかず離婚し今では後妻くに子(望月優子)と一緒に売春宿を細々と営む政夫(小沢栄太郎)であったが、姉、秀代(田中絹代)が30年ぶりに渡米したアメリカから帰国することになった。政夫の長男、浩(船越英二)と次女、芳子(市川和子)、秀代の妹、春江(水戸光子)が遠方から集まる。秀代は家族の為に泣く泣く嫁いで一家の困窮を助けたのであったが、集まった面々は寧ろ彼女に更なる無心を考えてたりする。そして、両親の墓参りから帰った一行を政夫の長女、道子(京マチ子)が待っていた…。新藤兼人の自伝を題材にした作品のうちの1本。 (けにろん)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5新藤脚本の容赦なさの根っこを晒した壮絶な私映画 [review] (寒山)[投票(1)]
★4戦後の困窮時代とピカ残滓ある場所で家族は崩壊しつつある。差し込まれた異物絹代はギャグ寸前のズレを発散しつつ見守る立場なのだが、非難や嫌悪や傲慢の欠片もない菩薩のような慈愛を静かに発散し一家は軌道に戻る。新藤の理想化された姉への憧憬。 (けにろん)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点1人*
2点0人
1点0人
3人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「悲しみは女だけに」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Sorrow is Only for Women」[Google|Yahoo!]