コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

少年は残酷な弓を射る (2011/)

We Need to Talk About Kevin

[Mystery/Thriller]
製作総指揮クリスティーン・ランガン / ポーラ・ジャルフォン / クリストファー・フィッグ / ロバート・ホワイトハウス / ノーマン・メリー / リン・ラムジー
製作スティーブン・ソダーバーグ
監督リン・ラムジー
脚本ローリー・スチュワート・キニア / リン・ラムジー
原作ライオネル・シュライバー
撮影シーマス・マッガーヴェイ
美術ジュディ・ベッカー
音楽ジョニー・グリーンウッド
出演ティルダ・スウィントン / エズラ・ミラー / ジョン・C・ライリー / ロック・ドゥアー / アシュリー・ガーラシモヴィッチ / シオバン・ファロン / アレックス・マネット
あらすじ自由を満喫しながら生きてきた女性作家・エヴァ(ティルダ・スウィントン)は、安易な性交のうえ望まない妊娠をしてしまう。それを機に自らのキャリアを諦めざるを得なかった。そのため、生まれてきた息子・ケヴィン(エズラ・ミラー)に対しても愛情を上手く注ぐことができず、一方でケヴィンもエヴァに心を開こうとしなかった。ケヴィンは成長と共に不穏な言動を繰り返し、次第にエヴァを精神的に追いつめる。 (IN4MATION)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4エズラ・ミラーという先天のサイコが誕生した、ではなく、エズラはマザコンの余り狂奔したとなれば、ハーレクイン願望のような性欲が因果関係を曲げている。 [review] (disjunctive)[投票]
★3時系列を無視した不親切な流れの中での描写。前半の幼少期のケヴィンにはイライラさせられっぱなし。そしてコミュニケーションが取れるほどケヴィンが成長した頃には、そのイライラの矛先は母親であるのエヴァの行動に向かう。子供嫌いの人が観たら出産することを益々嫌になる映画。安易に生中出しを許すなという教訓めいた作品w [review] (IN4MATION)[投票]
★1観るもの全てを鬱にしようとする悪趣味映画と開巻5分で判明し、後は前振りの回収作業にダラダラと付き合わされる苦行が2時間続く。この寝糞垂れの作者の歪んだ被虐はいったい奈辺から来るのだろうと社会心理学的な関心を誘うばかり。 [review] (寒山)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点4人****
2点0人
1点1人*
7人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「少年は残酷な弓を射る」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「We Need to Talk About Kevin」[Google|Yahoo!]