コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ビッグ・トラブル (1986/)

Big Trouble

[Comedy]
監督ジョン・カサヴェテス
脚本ウォーレン・ボーグル
撮影ビル・バトラー
音楽ビル・コンティ
出演ピーター・フォーク / アラン・アーキン / ビヴァリー・ダンジェロ / チャールズ・ダーニング / ロバート・スタック / ポール・ドゥーリー / ヴァレリー・カーティン / リチャード・リバティーニ
あらすじ三つ子の息子を持つ保険会社の中堅サラリーマン・レナード(アラン・アーキン)。 その息子達は音楽の才に恵まれ、イェール大学に進学出来る事になるが、問題は奨学資金。 コネを頼んだ社長には断られ途方に暮れる。そんな時、保険金詐欺の話をおかしな客(ピーター・フォーク、ビバリー・ダンジェロ)に持ちかけられるが。 (トシ)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ラストが何とも変だが、このカットはカサヴェテスらしくフレーミングに無頓着な望遠カットだ。またアーキンが二度目にダンジェロの邸宅を訪ねるシーンで室内の俯瞰の望遠アップがある。これも凄い感覚。中盤でプロットをギアシフトする潔さも図抜けているし矢張りこれは大傑作。ラストの居心地の悪さも幸福感に昇華してしまう。 (ゑぎ)[投票(1)]
★5偉大なる監督の遺作。カサベテスのこういう映画ももっと沢山観てみたかった。 (青木富夫)[投票]
★4ラヴ・ストリームス』のようなド本気の映画を観たかったという気持ちもあるが、この茶目っ気たっぷりの大らかさも捨て難い。荒唐無稽な楽しさはヒッチコックの遺作『ファミリー・プロット』とも通じる。素晴らしい。 (赤い戦車)[投票]
★4ファレリー兄弟コーエン兄弟ってカサベテスの遺伝子を持ってるんだ、って思った。こういうほとんど不条理ドラマって、どういう系列なんだろう、って思ってたんだけど、もしかして、カサベテスとかが劇場から映画に翻案したのかな。人生は思い通りにならん、ということを楽しむ、大人のコメディだ! (エピキュリアン)[投票]
★4カサベテス大好きなんですが、この映画二回とも途中寝ちゃいました。と言うわけで、本来評価しづらいんですが、何か、悩んでない映画なんですね。珍しく。女優も好みじゃないし。この映画が遺作と言うのもファンとしては残念。というか遺作てそういうものか。 (セント)[投票]
★3お話の穴があまりに大きいため、コメディとして見られない。そして強引な結末。 [review] (トシ)[投票]
★3のっけからピーター・フォークは怪しく、アラン・アーキンは暴走。ビバリー・ダンジェロのセクシーな衣装も要チェックですよ。 [review] (わさび)[投票]
★3どんな味なんだイワシ酒。 (黒魔羅)[投票]
★3ピーター・フォークが怪しくておかしいです。 (ころ阿弥)[投票]
★2これがカサヴェテスの遺作とは、増村の『この子の七つのお祝いに』並みに残念だ。追記、監督本人は自作と認めていないとのこと。 (寒山)[投票]
Ratings
5点2人**
4点5人*****
3点9人*********
2点1人*
1点0人
17人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
巨匠の遺作に名作なし? (ペペロンチーノ)[投票(37)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ビッグ・トラブル」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Big Trouble」[Google|Yahoo!]