コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

幸せをつかむ歌 (2015/)

Ricki and the Flash

[Drama/Comedy]
製作総指揮ロン・ボズマン / ローリーン・スカファリア / アダム・シーゲル / ベン・ワイズブレン
製作ディアブロ・コディ / ゲイリー・ゴーツマン / メイソン・ノヴィック / マーク・プラット
監督ジョナサン・デミ
脚本ディアブロ・コディ
撮影デクラン・クイン
美術スチュアート・ワーツェル
音楽マーク・ウォルフソン
衣装アン・ロス
特撮フレッド・バックホルツ
出演メリル・ストリープ / ケヴィン・クライン / メイミー・ガマー / オ−ドラ・マクドナルド / リック・スプリングフィールド / ジョー・ヴィターレ / ベン・プラット / アダム・シュルマン / セバスチャン・スタン / リック・ローザス
あらすじロックバンド「ザ・フラッシュ」を束ねるリッキー(メリル・ストリープ)はかつて音楽への夢のため、家族を棄てた過去を持つ。生活に収入は追いつかず、リードギターのグレッグ(リック・スプリングフィールド)には所帯をもとうと言われ続けていた。そんな彼女に元夫のピート(ケヴィン・クライン)から届いた電話は、娘のジュリー(メイミー・ガマー)が離婚のすえ落ち込んでいることを伝えてきた。だが、彼女を励ますべく戻ったリッキーを迎えたのは、ジュリーの腹蔵なき悪罵だった。それでも憔悴し気分も定まらない娘のため、奔走してやまない彼女の行動にジュリーが心を開き始める頃、ピートの後妻モーリーン(オードラ・マクドナルド)が現われる。〔101分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ジョナサン・デミの遺作(最後の長編劇映画)。撮影はデクラン・クインで、前作『レイチェルの結婚』と同一の撮影者だが、画面はずっと落ち着いている。というか、手持ちのズーミングではない、床にレールを引いたと思しき、効果的なドリーの寄りのショットが目立つ。 [review] (ゑぎ)[投票(1)]
★3あまり狭い範囲のキーワードで映画作品を括るのは好まないのだが、これはだらしないロッカーに見事なりおおせたメリル・ストリープの奮戦の映画であり、同時に実の娘であり美貌には恵まれないが強烈な印象を残すメイミー・ガマーの映画であると断言してよいだろう。ハートウォーミング・コメディとしては絶望的に凡庸なこの一篇を映画史の闇に捨て去りきれないのは、やはりそのポイントゆえなのだ。 (水那岐)[投票(1)]
★3個人的には、リック・スプリングフィールド(もう60超えた)がかっこよかったのと、歌うストリープは、やっぱり素敵だと思う。(ケヴィン・クラインも歌うまいんだけど) [review] (プロキオン14)[投票]
★3何がどうなったのかわからないままに終わってしまうけど、メリル・ストリープのゴキゲンな歌声が楽しかった。マダムフローレンスと同じ人とは、とても思われない(笑) (Shrewd Fellow)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点3人***
2点0人
1点0人
4人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
巨匠の遺作に名作なし? (ペペロンチーノ)[投票(37)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「幸せをつかむ歌」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Ricki and the Flash」[Google|Yahoo!]