コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016/)

Jack Reacher: Never Go Back

[Action/Crime/Adventure]
製作総指揮ポーラ・ワグナー / ハーバート・W・ゲインズ / デヴィッド・エリソン / ダナ・ゴールドバーグ
製作トム・クルーズ / ドン・グレンジャー / クリストファー・マックァリー
監督エドワード・ズウィック
脚本リチャード・ウェンク / エドワード・ズウィック / マーシャル・ハースコビッツ
原作リー・チャイルド
撮影オリヴァー・ウッド
音楽ヘンリー・ジャックマン
衣装リサ・ノラ・ロヴァース
出演トム・クルーズ / コビー・スマルダーズ / オルディス・ホッジ / ダニカ・ヤロシュ / パトリック・ヒューシンガー / ホルト・マッカラニー / ロバート・カトリーニ / ロバート・ネッパー
あらすじリー・チャイルド原作のベストセラー「ジャック・リーチャー」シリーズのトム・クルーズ主演による映画化で『アウトロー』に続く第二弾。今回はシリーズ18作目の同名小説を映画化。元は凄腕の陸軍憲兵ながら除隊後は流浪の旅を続け己の正義を貫くリーチャートム・クルーズは、かつての事件で知遇を得た陸軍内部調査部のターナー少佐コビー・スマルダーズを訪ねる。しかし彼女は国家への反逆行為で拘束されていた。陰謀の臭いを察知したリーチャーは少佐と共に陸軍基地から脱出する。反乱容疑で指名手配される中、汚名を晴らし陰謀を暴くためにリーチャーの闘いが始まる・・・(118分) (シーチキン)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4組織に属さず、一匹狼で正義を追求する人物像。前作より“何この変な人”感がやわらいだ。子どもと、女の力を借りて。 [review] (G31)[投票(2)]
★4定番ヒーローに親子の情とバディ女少佐を絡めて、順調の進行。バランスもよい作り。後90秒後に電話が鳴る。って出だしもうまいと思います。 (ぱーこ)[投票]
★4邦題が、前作の『アウトロー』から、原題の『ジャック・リーチャー』になったのは賛成だが、それに伴い「アウトローさ」も減った。でも、このシリーズは好きです。 [review] (プロキオン14)[投票]
★3初期ボーン・シリーズの撮影者・オリヴァー・ウッドを迎えてズーミングさせない。ゼロではないが。このエドワード・ズウィックのこだわりはとても好ましい。 [review] (ゑぎ)[投票(2)]
★3来りて去りなむの定番展開がもはやパロディに迫る域に達している。汎用型フランケンハーマーズウィック演出に卒はない。女性を相棒にして濡れ場無くスピーディーで打撃と関節技に重きを置いた殺陣も好調。これは500円のちょい美味仕出し弁当。 (けにろん)[投票(2)]
★3レストランからのラスト10分はまるで別の映画のようだ。こういうのにからっきし弱くなった。 (もーちゃん)[投票]
★3トム、太ったせいかなぁ。構えてる銃が小さく見えちゃう。62/100 (たろ)[投票]
★3今どき新鮮な肉弾相撃つアクションは良いが、肝心の一匹狼風味がずい分と薄れてしまっては、古色ゆかしいハードボイルドの魅力が半減。ところどころの小技は冴えても、びしっと一本つらぬくものがないと、いささか物足りない。 (シーチキン)[投票]
Ratings
5点0人
4点10人**********
3点11人***********
2点1人*
1点0人
22人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Jack Reacher: Never Go Back」[Google|Yahoo!]