コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

桜並木の満開の下に (2012/)

Cold Bloom

[Drama/Romance]
製作市山尚三
監督舩橋淳
脚本舩橋淳 / 村越繁
撮影古屋幸一
音楽ヤニック・ドゥズインスキー
衣装小磯和代
出演臼田あさ美 / 三浦貴大 / 高橋洋 / 松本まりか / 三浦力 / 小澤雄志 / テイ龍進 / 張天翔 / 林田麻里 / 石垣光代 / 柳憂怜 / 諏訪太朗
あらすじまだ東日本大震災の爪痕が残る茨城県日立市。製鉄工場に勤めている栞(臼田あさ美)は、ある日、労災事故で夫の研次(高橋洋)を亡くす。事故で取引先からの受注もなくなり工場は立ち行かなくなる。その事故の原因ともなっていた同僚の工(三浦貴大)はひとり責任を感じ......。 (IN4MATION)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4工場の再生≒人の再生へと収斂する作劇かと思いきや成瀬の『乱れ雲』へと終盤変化する。工場内の美しい照明他、浜辺での焚き火や東雲の斜光を浴びて走る臼田あさ美の姿、或いは雨に濡れ鈍く輝いた駅のホームと線路など、光の扱いは昨年の邦画でもベストだ。三浦貴大に機械の操作を習う臼田の眼差しの輝き。コート、2人乗りバイク。反復される差異に高橋洋の幻影表現。映画の作法を知っている手つきが心地よい。 [review] (赤い戦車)[投票(1)]
★4画面の肌触りに惚れ惚れする。とりわけ光量を極端に絞った工場シーンの撮影がすばらしい。終盤、臼田あさ美(単車乗り!)が町を発とうとする三浦貴大の手を取ってからの「帰れない二人」の感覚こそが状況設定以上に成瀬だ。この三浦は加山雄三よりも根暗で不気味だが、それだけ切実さが強く迫る。傑作。 (3819695)[投票]
★4日立の桜を観にいきたいと思いました。 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★3物語も暗ければ、画面のトーンも全体的に暗い。工場内はセピア色、ロケはほぼほぼ曇天で深い蒼。澱んだ空気が変わるのは、姻戚関係の解消通知が届いてからようやく.......。夜桜さえも白く映えないこのトーン、嫌いだ。 [review] (IN4MATION)[投票]
Ratings
5点0人
4点3人***
3点2人**
2点0人
1点0人
5人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「桜並木の満開の下に」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Cold Bloom」[Google|Yahoo!]