コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

3人のアンヌ (2012/韓国)

Da-reun Na-ra-e-suh
In Another Country

[Comedy/Romance]
製作キム・キョンヒ
監督ホン・サンス
脚本ホン・サンス
撮影パク・ホンヨル / チ・ユルジョン
音楽チョン・ヨンジン
出演イザベル・ユペール / ユ・ジュンサン / チョン・ユミ / ユン・ヨジョン / ムン・ソリ / クォン・ヘヒョ / ムン・ソングン
あらすじイザベル・ユペールが3人のアンヌを演じる短編連作映画■青いシャツを着た有名な映画監督アンヌは、友人の韓国人監督夫婦(クォン・ヘヒョ/ムン・ソリ)とヴァカンスに訪れた海辺の町で、人なつこいライフガードの青年(ユ・ジュンサン)から歌をプレゼントされる。■不倫相手と密会するために海辺の町を訪れた赤いワンピースの社長夫人アンヌは、相手の韓国人映画監督(ムン・ソングン)の到着が遅れることを知って激昂する。■夫を韓国女に取られて離婚した緑のワンピースのアンヌは傷心を癒すため、友人の民俗学者(ユン・ヨジョン)と訪れた海辺の町で、韓国人の映画監督(クォン・ヘヒョ)に言い寄られる。(89分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5歩行運動の反復を繋ぎとして多用する点もあるが、俯瞰的物言いに全く嫌味がない点に於いてロメール的だと言っておこう。異郷で人は仮面を脱ぐ。当て書きされたかのような自我演技の狭間から生身の可愛い女が顔を出す。こんなユペール見たことない。 (けにろん)[投票(1)]
★4実に豊かな映画的細部に溢れていて楽しい。特に会話を輝かせるアイデアの多彩なこと。煙草や歩行から突然の鳴き真似、傘、手を合わさせたり、ミニチュアの灯台。会話場面において背景にトラックや人が通りがかるショットでも全く作為が感じられない。ズームもダサさより撮り手の温もりが先に立つ。根本の部分で映画的な素養が良いのだろう。ロメールもだが、長回しの切り取り方にホウ・シャオシェンの影響も感じる。 (赤い戦車)[投票(1)]
★4またしても見てしまうホン・サンス作品。この何気ないのほほんとした空気感が好きなんだよな。今回はフランスの大女優イザベル・ユペールを迎えて3つの、ある意味人を食ったような軽妙なお話である。 [review] (セント)[投票]
★3ライフガードとは現状維持のための保険。ライトハウスとは先を見通すための道しるべ。おせっかいな青年はまとわり付くが肝心の灯台はついに見つからない。会話の妙は封印し、物語の設定の重なりとズレに「女」を浮かび上がらせるホン・サンスの新たな挑戦作か。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点2人**
2点0人
1点0人
5人平均 ★3.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]パーソナル・カルト20 (けにろん)[投票(3)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「3人のアンヌ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「In Another Country」[Google|Yahoo!]