コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

崖っぷちの男 (2012/)

Man on a Ledge

[Action/Crime]
製作総指揮ジェイク・マイヤーズ / デヴィッド・レディ
製作ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ / マーク・ヴァーラディアン
監督アスガー・レス
脚本パブロ・F・フェニベス
撮影ポール・キャメロン
美術アレック・ハモンド
音楽ヘンリー・ジャックマン
衣装スーザン・ライヤル
出演サム・ワーシントン / エリザベス・バンクス / ジェイミー・ベル / アンソニー・マッキー / エドワード・バーンズ / タイタス・ウェリバー / ジェネシス・ロドリゲス / キーラ・セジウィック / エド・ハリス
あらすじ脱獄犯のニック(サム・ワーシントン)がニューヨークのホテルの21階に立てこもり、無実を主張するため飛び降りをはかろうと窓の外のわずかな張り出しの上に立った。遥か眼下には野次馬が集まり、道路は閉鎖され警官隊が駆けつける。ニックは交渉人に女刑事リディア(エリザベス・バンクス)を指名するが、説得に耳を貸そうとしない。同じころ、ホテルの向にあるダイヤモンド王の異名をもつ実業家(エド・ハリス)のビルに、セキュリティをかいくぐって進入する若い男(ジェイミー・ベル)と女(ジェネシス・ロドリゲス)がいた。二人の目的は? ニックの本当の狙いは? そこには、駆け引き、裏切り、陰謀が渦巻いていた。(102分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全20 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5愉快痛快!ツッコミどころはいっぱいあれど、とっても映画っぽい作品です。主人公は007のオーディションに最後まで残ったってホント? こりゃ納得、かっこいい! (stimpy)[投票]
★4まず確認しておきたいのは、いよいよもってエド・ハリスリチャード・ウィドマークの生き写しになってきたということだ。それはもう面差しや雰囲気といった点に留まらず、口角・目尻の操作法や声音などの細部に至るまで。悪役としての造型に面白味は薄いが、そのウィドマーク的存在感だけで釣銭が来る。 [review] (3819695)[投票(4)]
★4なんだかんだで「チーム」の映画になっているのが、個人的に好み。なにげに競演俳優も豪華だ。 [review] (プロキオン14)[投票(3)]
★4正直、野次馬を巻き込んだ劇場型犯罪としての緻密な構成には遠いし、ワーシントンのキャラ設定もクールと緩さの間で今いち半端。が、一方で実行部隊のベルロドリゲスコンビが絶妙なダサ格好良さで随所で映画を覚醒させた。ラストも久々に小粋。 (けにろん)[投票(2)]
★4最大のツッコミどころは冒頭。あとは映画の流れに任せて楽しめる良作。 [review] (Master)[投票(2)]
★4飛び降り自殺の見物人じゃないが、確かに100分釘付けになった。ストーリーがすっきりしない所がいくつか有り、それが無ければ堂々たる4点だった。音楽(H.ジャックマン)に注目。チョイ聞きは普通だが、じっくり聞くと佳いメイン曲だ。 (KEI)[投票]
★4ほめようとすると何故か少し気恥ずかしくなるのは作品の「分かりやすさ」のせいか?でも、なかなかどうして(表現古い?)。映画館から出てくる人はみんないい表情してる気がするよ。 (TM)[投票]
★4勢いだけでこんなに惹っ張れるのは逆にすごい。ダサ可愛カップルコンビがお気に入り! (あちこ)[投票]
★4ネタばらしは結構早い段階で行われるので、その後はアイデア一発勝負のような映画ですが、勢いでドンドンこちらの心拍数を上げてくれます。随分乱暴な決着の付け方とも思えますが、非常に後味もよく、スカッと見終わりたいなら文句なくおススメ。 (takamari)[投票]
★4有意義な102分。 [review] (きわ)[投票]
★3面白いんだけど、雑。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
★3ぜんぜん緻密じゃないのに、勢いだけで計算ずくのように見せきってしまう図々しさが、すごいと言えばすごいのだが、肝心の高所感の演出不足で緊張が持続せず、クライマックスもあっけなくエド・ハリスの嫌らしさが宙に浮く。大騒ぎに見合うカタルシスなし。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3こんな大衆的なクライム・アクションとは思わなかったが水準級。飛び降り騒ぎの本当の狙いが明らかになっていく過程は、滑らかとは言えないまでも観ているものを惹きつける乗りのよさがある。劇場型犯罪で、野次馬を味方につけていく展開に、『狼たちの午後』が脳裏に浮かぶ。 [review] (緑雨)[投票(1)]
★3襟足ワーシントンは、良く言えば80'sアクション・スター臭、悪く言えば薄味なメル・ギブ。崖っぷちに立たせるインパクトと背中合わせの間抜けさと向き合った『狼たちの午後』に見えた切実なんて期待できるはずもないアクロバット一家の群像は、『ファミリービジネス』ほどの重力も感じられず、設定は空周り。 (kiona)[投票(1)]
★3ジェイミー・ベルがお兄さんになっててビックリ!そんでエド・ハリスがおじいさんになっててさらにビックリ! (jollyjoker)[投票]
★3微妙なノリ、構成。TVドラマっぽいのかな [review] (バック・フィーバー)[投票]
★3映画に「それはないわ」とはなるべく言わないようにしているが、これはさすがに言いたくなった。ジェネシス・ロドリゲスに★+1。 (ドド)[投票]
★3ジェイミー・ベルとジェネシス・ロドリゲスの迷コンビやサム・ワーシントンのハッスル振りに唸る後半やいかにもアメリカンな解決方法は好き。 [review] (パピヨン)[投票]
★3唯一の見所は、ジェネシス・ロドリゲスのグレート・ティッツ。68/100 (たろ)[投票]
★2途中までのドキドキ感たっぷりだったのに後半雑過ぎじゃないですか (なかちょ)[投票]
Ratings
5点2人**
4点14人**************
3点19人*******************
2点3人***
1点0人
38人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「崖っぷちの男」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Man on a Ledge」[Google|Yahoo!]