コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

書道ガールズ!! わたしたちの甲子園 (2010/)

[Drama]
製作総指揮奥田誠治
製作大山昌作
監督猪股隆一
脚本永田優子
撮影市川正明
美術高野雅裕
音楽岩代太郎
特撮西村了
出演成海璃子 / 山下リオ / 桜庭ななみ / 高畑充希 / 小島藤子 / 金子ノブアキ / 市川知宏 / 森崎ウィン / 森岡龍 / 坂口涼太郎 / 宮崎美子 / 朝加真由美 / おかやまはじめ / 山田明郷 / 森本レオ / 織本順吉
あらすじ舞台は愛媛県四国中央市。「紙の町」として栄えた町も今は寂れてシャッター通りが目につく。高校の書道部は部長の早川(成海璃子)以下、現在7名。書道家を父に持つ早川は「自分の心と向き合う」ことを部員に求めすぎるあまり、部はバラバラ。部員減少の一途を辿る。そんな彼女に臨時顧問、池澤は「つまらない字」と彼女の書を評し、音楽にあわせて書をしたためるパフォーマンスを披露するのだった(121分)。 [more] (chilidog)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5エピソードの時間配分が良く、急ぎすぎない展開が心地よい。女子部員のキャラが立っており、始終周囲でウロチョロしている男子部員も微笑ましい。書道を介した青春の一枚という設定だけど、素晴らしすぎる街の風景が作品そのものを一段上に押し上げている。売らなければいけないからスチールからして軽めなプロモーションだが、つくりは実に手堅い。秀作。 (tkcrows)[投票(1)]
★5この映画自体がヘタウマの書のようだ。稚拙かもしれないが、エモーショナルで確かに伝わってくる。大甘だけど5点。 [review] (Soul Driver)[投票]
★4最近良くテレビ等で書道の文字を見て、その従来からの違いには目を見張っていました。半紙で書く書道が従来のいわゆるオーソドックススタイルならば、 [review] (セント)[投票(2)]
★4いいじゃないんですか、何匹目のドジョウでも。ちゃんと伝えたいことがあって、伝わるのであれば。各部員のエピソード配分と、書道部・街・商店街、全ての再生が一体となったラストのパフォーマンスは圧巻でした。不条理なことも最近はお約束になりつつありますが、ね。 [review] (IN4MATION)[投票]
★3フラガール』を踏襲し、2倍ぐらいに希釈して拙くした感じ。小学生のツッコミのネタは寝かせ過ぎ。何年生ですかッ?(ツッコんだら負け?) [review] (chilidog)[投票]
Ratings
5点2人**
4点7人*******
3点5人*****
2点1人*
1点0人
15人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
シネマスケープ学園高等科 部活紹介! (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
Links
検索「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」[Google|Yahoo!(J)|goo]