コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

日本橋 (1956/)

Bridge of Japan

[Drama]
製作永田雅一
監督市川崑
脚本和田夏十
原作泉鏡花
撮影渡辺公夫
美術柴田篤二
音楽宅孝二
衣装上田茂太郎 / 原定一
出演淡島千景 / 若尾文子 / 山本富士子 / 品川隆二 / 柳永二郎 / 川口浩 / 船越英二 / 沢村貞子 / 浦辺粂子 / 平井岐代子 / 杉寛 / 潮万太郎
あらすじ日本橋稲葉屋のお孝(淡島千景)は滝乃屋の清葉(山本富士子)と張り合っている。お孝は清葉に袖にされた男を半ば当てつけで拾い上げては捨てており、その中の一人伝吉(柳永二郎)はお孝のために家財をなくすほど入れあげていた。ある夜お孝は一石橋で清葉に振られた医学士葛木(品川隆二)と出会い、心から愛するようになる。が、葛木の心には行方不明の姉の姿と重なるように清葉が居続けており、やがて葛木はお孝のもとから離れていく。  お孝・清葉・伝吉・葛木それぞれにその想いはすれ違い、やがてそれはすさまじい結果となって日本橋の一画を燃え尽くしていく・・・。 (3WA.C)[投票(3)]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5二人の大女優の、芸者姿のあまりの優美さにうっとりとなった。お考と清葉の性格の対照もおもしろい。結構長い映画だが、話が意表をついた方向に展開していくのが新鮮だった。おじいさん子の若尾文子もカワイイ! (worianne)[投票(2)]
★5若尾文子さんのあまりの可愛さに倒れそうになりました。 [review] (カレルレン)[投票(1)]
★4私は着物で出歩く事が多いので、海外(除く韓国)でも着物を着ることが有ります。必ず聞かれるのが「ゲイシャガールかい?」なので、「サムライです。ゲイシャはコーティザン(高級娼婦)です、あなたは私を侮辱しました、空手で殺してやりましょうか?」というと大概の男性は逃げて行きます。 [review] (りかちゅ)[投票(4)]
★4淡島千景の美しさ、山本富士子の柔らかさ、若尾文子の初々しさ、どれをとっても観て楽しめる映画。 [review] (3WA.C)[投票(4)]
★4映像、美術、編集、各々のシーンの前後関係等良く練られていて、総合力の高い映画だと感じた。 [review] (t3b)[投票(1)]
★3奥行きのある影の中でほの白く輝く淡島千景山本富士子の顔を見ているだけで、映画を見る喜びがひたひたと湧いてくる。女性の内面描写のうまい監督は数多いが、市川監督ほど外面描写が白痴的なまでにうまい監督ほかにいるか? (ジェリー)[投票(2)]
★3絵面が綺麗なだけで平板になってしまったのは柳と淡島に狂気が足りないからだと思う。あと妙な黒枠が気になって気になって・・・。 (TOMIMORI)[投票(1)]
★3原作を読んでなかったのでそれなりに興味深く観た。女優達の美しさが見事です。 (RED DANCER)[投票(1)]
★3ドン詰まりの片想いが狂気にまで至るドロドロ展開は市川の嗜好と真逆。それでも一応は物語を成立させようとはしてるが、さらっと系の淡島では情念の業が出し切れない。蛆虫食いの没落商人や托鉢僧となった教授といった男たちへ物語は拡散していく。 (けにろん)[投票]
★3入り組んだ家屋、折り重なる屋根瓦に心象的エロスを感じた。ダークネスな映像展開がそれをさらに助長する。 (リヤン)[投票]
★3泉鏡花の原作を和田夏十さんが脚色した時点で失敗ではありませんか。 [review] (chokobo)[投票]
★3う〜ん、画面も女優もキレイだけどなぁ。それだけ。市川崑にしては今イチ。 (直人)[投票]
★2市川崑が、溝口健二になろうとして果たせなかった失敗作。「芸術祭参加作品」だったから、変に気負ったのかね?警察官役の船越英二を除いて、登場人物のキャラがどれも平板。中でも、若尾文子の輝きを活かせ切れなかった罪は重い。 (若尾好き)[投票(4)]
Ratings
5点3人***
4点5人*****
3点14人**************
2点2人**
1点0人
24人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
若尾文子〜美は乱調にあり (若尾好き)[投票(16)]男もすなる脚本というもの女もしてみんとてするなり (ぽんしゅう)[投票(11)]
映画で見る石川県 (づん)[投票(7)]船越英二〜存在のこたえられない軽さ (若尾好き)[投票(6)]
鏡花幻想 (は津美)[投票(3)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「日本橋」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Bridge of Japan」[Google|Yahoo!]