コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様 (2008/)

[Comedy/Drama]
製作瀬島光雄 / 深澤宏
監督朝原雄三
脚本山田洋次 / 関根俊夫
原作やまさき十三 / 北見けんいち
撮影近森眞史
美術須江大輔
音楽信田かずお
出演西田敏行 / 三國連太郎 / 浅田美代子 / 常盤貴子 / 竹内力 / 山本太郎 / 鶴田忍 / 中村梅雀 / 中本賢 / 益岡徹 / 笹野高史 / 持丸加賀 / 海原はるか / マロン / ふせえり / 高田敏江 / 奈良岡朋子 / 北村総一朗 / 佐藤浩市
あらすじ会社の健康診断でひっかかり、総務部の河井波子(常盤貴子)から胃カメラの再検査を受けるよう言われた浜崎(西田敏行)は、絶対に嫌だと駄々をこねだした。困り果てた波子を見て、以前から彼女に気のあった営業3課の高田大輔(山本太郎)は浜崎を強くいさめるのだった。何とか検査を終えた浜崎は、晴れて豊後水道目指して社員旅行で大分へ。旅行を懸命に取り仕きるのは、大分が故郷でもある幹事の波子だ。浜崎は波子が手配してくれた兄康平(竹内力)の船で釣り三昧。波子が献身的に社員たちの面倒をみるのは、実は彼女は派遣社員で、いつ契約を切られても悔いが残らないようにという思いからだった。(110分/シネマスコープ) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4久々のDVD。なんとなく見始めたが、やはり脚本がうまい。山田洋次の落語芸だね。 [review] (セント)[投票]
★3さすがに結婚式の場面では笑えた。その他で言うとこの作品、どうも受け答えの<間>が良くない。ヒロイン常盤貴子は好演。☆3.0点。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★2笑いの元が単線。コメディー要素を西田敏行ひとりに負わせるのは、いくらなんでも酷。喜劇としての爆発力など期待すべくもないが、会社物語としの働く者たちの思いや哀愁が描けなくなってしまっているのは、やはりシリーズの思想が世相とずれてしまったせいだろう。 [review] (ぽんしゅう)[投票(2)]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点4人****
2点3人***
1点0人
9人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(17)]
Links
検索「釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様」[Google|Yahoo!(J)|goo]