コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

東南角部屋二階の女 (2008/)

[Drama]
製作石毛栄典 / 磯見俊裕
監督池田千尋
脚本大石三知子
撮影たむらまさき
美術三ツ松けいこ
音楽長嶌寛幸
衣装篠原奈美
出演西島秀俊 / 加瀬亮 / 竹花梓 / 塩見三省 / 高橋昌也 / 香川京子 / 大谷英子 / 赤堀雅秋 / 浜田晃 / 利重剛
あらすじ借金まみれで死んでいった男の息子である野上(西島秀俊)は、返済のために古びた安アパートが建っているだけの祖父の土地を売ろうと考えた。会社に漠然とした不満を残して退職した彼の頼るよすがだったが、祖父(高橋昌也)は聞く耳を持たない。途方に暮れる野上の前に、野上の後を追うように会社を辞めた三崎(加瀬亮)、30の声を聞いてあせりの色を隠せなくなった女・涼子(竹花梓)が現れる。いずれも人生に一人負けしているような三人は、野上の祖父の住むアパートへ転がり込む。そこには土地の上に建つアパートの所有者である老婦人・藤子(香川京子)がいた。〔104分/カラー/スタンダード〕 (水那岐)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★416mmフィルムからブローアップしたかのような(というか本当にそうなのかもしれませんが)粗い粒子を持つスタンダード・サイズの画面。その画面構成力はまったく新人離れしており、天然の才能だけではこうはいかない。勉強の成果だろう。カッティング・イン・アクションやフレームイン/アウトの仕方。 [review] (3819695)[投票(1)]
★4「あえて」の画なんだろうけれど、正直言って物語にはジャマかも。もっとちゃんと人を観たい、と思える素敵なテンポと空気の映画でした。 (あちこ)[投票]
★4不安を抱えて生きる若者たちと対比して、いい意味での旧さというか、安定感のようなものが背後にある作品。それを具現化しているのが物語の鍵となる「東南角部屋二階の女」の存在であろう。[ユーロスペース2] [review] (Yasu)[投票]
★3監督28歳 脚本家43歳のデビュー作としてはいい出来だ。しかし、主たるストーリー(老人達の物語)からテーマ(若者の“再生”)につなげるには無理があり、その為まとまりのない終わり方になってしまった。もう一工夫必要だったと思う。 (KEI)[投票]
★3お行儀の良い人畜無害な映画だ。「今どきの若者は・・・」な話しを、先人の文法で、今どきの若者がなぞってみても意味はない。香川、高橋世代に今更「何か」を見つけるなどという発想が、脚本、演出デビューコンビの選択としては貧困で、手垢にまみれてうそ臭い。 (ぽんしゅう)[投票]
★3おんなの映画である。若者三人のうち一人はしたたかな女、竹花梓であるが、それにもまして絶大なるオーラを放つ香川京子が他の登場人物を完全に食っている。 [review] (水那岐)[投票]
★2イライラする。 [review] (青山実花)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点4人****
3点6人******
2点2人**
1点0人
12人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「東南角部屋二階の女」[Google|Yahoo!(J)|goo]