コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

20世紀少年 第1章 (2008/)

20th Century Boys

[Drama/Action/SciFi/Mystery]
製作総指揮小杉善信 / 長崎尚志 / 奥田誠治
製作飯沼伸之 / 甘木モリオ / 市山竜次
監督堤幸彦
脚本福田靖 / 長崎尚志 / 浦沢直樹 / 渡辺雄介
原作浦沢直樹
撮影唐沢悟
美術相馬直樹
音楽白井良明
特撮野崎宏二 / 阪上和也
出演唐沢寿明 / 豊川悦司 / 常盤貴子 / 香川照之 / 石塚英彦 / 宇梶剛士 / 生瀬勝久 / 小日向文世 / 佐々木蔵之介 / 藤井隆 / 山田花子 / ARATA / 片瀬那奈 / 池脇千鶴 / 鈴木崇大 / 三浦敏和 / 中田敦彦 / 藤森慎吾 / 藤井フミヤ / 及川光博 / 森山未來 / 津田寛治 / 徳井優 / 石橋保 / 布川敏和 / 入江雅人 / 竹中直人 / 竹内都子 / 洞口依子 / 遠藤憲一 / 光石研 / 佐野史郎 / ベンガル / 研ナオコ / 石井トミコ / 吉行和子 / 竜雷太 / 石橋蓮司 / 中村嘉葎雄 / 黒木瞳
あらすじ 1969年。小学生のケンヂは、同級生のオッチョ、マルオ、ヨシツネ、モンちゃん、ユキジといった仲間たちと原っぱの秘密基地で、自分たちが考えた空想の未来「よげんの書」を作った。悪の組織、世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方など、彼らはワクワクしながら空想の世界を広げていった。  1997年。ケンヂはコンビニの経営をしながら、失踪した姉・キリコの赤ん坊・カンナの面倒を看ていた。そんな冴えない単調な日常が、お得意先一家の謎の失踪、同級生ドンキーの死を契機に、俄に騒然としてくる。。。  やがてケンヂは、異変の数々が子供の頃に書いた「よげんの書」通りであることを知り愕然とする。その背後には、謎の宗教教団と、...[more] (IN4MATION)[投票(1)]
Comments
全50 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5あとから来る。 [review] (uyo)[投票(3)]
★4何が凄いって、日テレの金と看板にモノを言わせたキャスティングに感動する。TV局の映画参戦の功罪が語られる今、良い意味でも悪い意味でもエポックメイキングなシリーズになるのだろう。以下独り言。 [review] (sawa:38)[投票(5)]
★4「所詮は漫画でしょ」と大した期待もせずに観たのだが、意外な面白さにハマった。テンポが良いし、なにより子供時代の仲間のそれぞれのキャラが面白い。自分もクラスメイトの一員になったような気がした。続きが楽しみだ。 [review] (青山実花)[投票(4)]
★4様々なタッチの描写力と魅惑的なサスペンスがバランスよく配された意外にGOODなジャパニーズエンターテイメント [review] (junojuna)[投票(3)]
★4原作の魅力によるものではあると思うが、3部作の「序」という観点からすれば及第点。 [review] (Master)[投票(3)]
★4原作未読でテレビ放映特別版を鑑賞。カルト教団の社会的な蹂躙感不足や少年時代の記憶が都合良く蘇るのがなんか嘘臭いとは思うが、飽きずに楽しめた。その理由としては良くも悪くも昭和空想特撮世代の夢が、あの当時の仲間達の再会によって今現代に具現化されてしまうパラレル感に、憧憬・恐怖・郷愁がない交ぜになって押し寄せてくるからだ。 (クワドラAS)[投票(2)]
★4かなりの人気作品だっただけに、原作にかなり即した内容です。次はこうなって…っていうのがわかってしまうくらい…とはいうものの必ず第2部も見に行くことでしょう!! [review] (映画っていいね)[投票(2)]
★3全編マンガのような面白さ! …原作よりもマンガっぽい? そういう狙いで良かったのか悪かったのか。 [review] (おーい粗茶)[投票(7)]
★3ここにも、七十年代に至る子供たちの、高揚する心の残滓が散見される。しかし豪華な出演陣にばかり目をやって、コミックの中ならではのリアリティを持つ設定が、戯画化されたままで投げ出されてはいないか。映画的な漫画だからと咀嚼を怠るのは感心できないだろう。飽きさせないパワーには敬意を表するけれども。 [review] (水那岐)[投票(7)]
★3昭和45年の東京って、少年ってこんなだった?「昭和の少年」というアイコンにこだわりすぎではないだろうか? [review] (ダリア)[投票(3)]
★3漫画読みたい!! [review] (ムク)[投票(3)]
★3気合の入った鬼ごっこを楽しもう。 [review] (夢ギドラ)[投票(2)]
★3仮想と現実の不気味な狭間は表現されているが(原作未見)、悪玉の狂気とか警察や一般社会の緊迫した現実感が足りないなあ。人類史上類を見ない「惨劇」を伝える報道映像が陳腐で「騒動」にしか見えない。TV局制作なのに。豪華キャストは飽きないが。 (chilidog)[投票(2)]
★3面白い話だなあ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(2)]
★33部作の「序」として観ても、雑多な登場人物を捌くのに誠一杯の感で全く喰い足りなかった。続篇を観る事で再考出来る可能性はあるのか? ☆2.9点。(Review追補) [review] (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
★3テレビ局が作ったテレビ映画的な安っぽさは隠せていない。豪華キャストもオールスター感謝祭みたい。原作に似せる事に必死になって作った、という感じ。郷愁もワクワクもないが退屈しない程度には空想娯楽してた。 (Ryu-Zen)[投票(1)]
★3トヨエツって存在感あるなあ。石橋蓮司もいいね、なーんて俳優アルバムを見るかのように楽しんだ。映画としては見たあと何にも残らないけど。小池栄子が出るそうなので次回作も見に行きます。ココロザシを低くして観るのが正解な作品ですね! (ロープブレーク)[投票(1)]
★3おそるおそる作った? [review] (MM)[投票(1)]
★2ヤン坊マー坊はイメージ通り。子供のころあんなのがいたらガクブルです [review] (けんぼう200X)[投票(4)]
★2get backじゃないのか!? [review] (ロボトミー)[投票(1)]
★2演出が残念。実写向きじゃない。キャスティングは◎ ()[投票(1)]
★2キャストにお金かけて恥ずかしい思いをした別の映画を知ってる。なぜ学習しない? (YUKA)[投票]
Ratings
5点3人*.
4点30人***************
3点61人******************************.
2点22人***********
1点4人**
120人平均 ★3.0(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「20世紀少年 第1章」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「20th Century Boys」[Google|Yahoo!]