コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

BIRD★SHT (1970/)

Brewster McCLoud

[Comedy]
製作ルー・アドラー
監督ロバート・アルトマン
脚本ドーラン・ウィリアム・キャノン
撮影ラマー・ボレーン / ジョーダン・クローネンウェス
美術E・プレストン・エイムズ / ジョージ・W・デイヴィス
音楽ジーン・ペイジ
出演バド・コート / サリー・ケラーマン / マイケル・マーフィ / ウィリアム・ウィンダム / シェリー・デュヴァル / ステイシー・キーチ / ルネ・オーベルジョノワ / マーガレット・ハミルトン / ジョン・シャック / ジェニファー・ソルト
あらすじテキサスのヒューストンでは謎の殺人事件が連発し人々の耳目を集めていたが、奇妙なことに被害者の遺体はいつも鳥の糞まみれなのであった。野球場アストロドームの待避所に無断で隠れ住むマクラウド(バド・コート)は、120歳になり金の亡者と成り果てたライト兄弟の兄エイブラハム(ステイシー・キーチ)の運転手をしながら、その罵詈雑言に耐えていたが、そのエイブラハムも何者かに殺される。そして、NYの敏腕刑事シャフト(マイケル・マーフィ)が呼ばれ、一方、マクラウドの元には謎の女ルイス(サリー・ケラーマン)が訪れる…。アルトマン70年代の第1期黄金時代を形成する『M★A★S★H』に続く作。 (けにろん)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「鳥になって大空を飛びたい」などと言うメルヘンチック願望は、完膚なきまでに嘲笑され貶められ、糞まみれの毒で彩られる一大バーレスク。しかし、出演者が皆アルトマンに心から愛されているらしい羨望の楽園の現出。諦念や苦渋さえも暖かい。 (けにろん)[投票(3)]
★5これは紛れもなく大傑作である!まさしくアルトマンにしか撮れない映画、異色の極みだ。 [review] (太陽と戦慄)[投票(3)]
★5狂気がだだ漏れ [review] (のらぞんざい)[投票(2)]
★5女性の対比的配置など物分かりのよい図式性を持つ一方『荒武者キートン』のように線路上をぽこぽこ走りさえする無駄に長尺のカーチェイスほか個々の演出は脱線・横滑り・暴走を重ねて破綻を恐れない。飛行シーン(どうやって撮った?)から最強のラストカットに至る流れはぐうの音も出ない未曾有の圧倒感。 (3819695)[投票(2)]
★4北京五輪のメイン会場は「鳥の巣」と呼ばれていたが、アストロドームはまさに「鳥籠」だ。すべての騒動はこの「鳥籠」に端を発し、糞を撒き散らしながら籠の外の世界を撹乱し、白い翼を羽ばたかせ籠の内で切なくも華々しく幕を閉じる。渇望と混沌の末の諦観宣言。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
Ratings
5点8人********
4点3人***
3点1人*
2点0人
1点0人
12人平均 ★4.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「BIRD★SHT」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Brewster McCLoud」[Google|Yahoo!]