コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

2010年 (1984/)

2010

[Mystery/SciFi]
製作ピーター・ハイアムズ
監督ピーター・ハイアムズ
脚本ピーター・ハイアムズ
原作アーサー・C・クラーク
撮影ピーター・ハイアムズ
美術アルバート・ブレナー
音楽デヴィッド・シャイア
衣装パトリシア・ノリス
特撮リチャード・エドランド
出演ロイ・シャイダー / ジョン・リスゴー / ヘレン・ミレン / ボブ・バラバン / ケア・ダレー / マドリン・スミス / ダナ・エルカー / エリヤ・バスキン
あらすじ9年前に行方不明となった宇宙船ディスカバリー。その原因調査のため調査隊が送り込まれる。宇宙船の調査自体は順調にいくのだが、隊員は不思議な光景を次々に目にする。虚像として現れたディスカバリー艦長ボーマンの語る「素晴らしいこと」とは? (甘崎庵)[投票]
Comments
全58 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★55点の人が誰もいないのですが勇気を出して採点します。 [review] (U1)[投票(1)]
★42001年宇宙の旅』より先に見た。これはこれで結構良いSF映画ですよ。それに前作からのプレッシャーを考えれば、十分合格点の映画じゃないですか? [review] (HW)[投票(2)]
★4今までバカにして観ていなかったが、コレはコレで面白いじゃないですか。でも確かに、2001年とは別物と考えて観た方がいい。 (Curryrice)[投票(2)]
★4ロイ・シャイダー主演って時点で既に激しくBな予感、予想通り見ているこっちが恥ずかしくなるようなドSFの大盤振る舞いに加えて「なんじゃそりゃ?」のオチ、だからそこ僕は『2001』より『2010』を推す。 [review] (LUNA)[投票(1)]
★4反発喰らいそうですが、「2001年」より好きです。私的に分かり易いこっちの方が面白く感じました。そう感じてる人は少ないのかなあ。 (takamari)[投票(1)]
★4前作とは違う作品として観よう。このワクワク感はすごく好きです。 (ymtk)[投票(1)]
★3ありゃー。わたしの膨らましてた想像の自由がきかなくなっちゃったな。 (kekota)[投票(4)]
★3キューブリックが試みたのが、言葉による説明を廃した、視覚的体験の映画なら、こちらは、映像的な魅力に欠けた、ひたすら言葉に頼った映画。 [review] (空イグアナ)[投票(4)]
★3本家が『さよならジュピター』に近づいてどうする。 (hiroshi1)[投票(4)]
★3これを観ると、改めて『2001年宇宙の旅』と、その映画を作ったキューブリックの特異さ、偉大さを感じる。『2001年』はあと100年はその価値を保つと思うが、これはもうすでに陳腐化してしまっている。 [review] (4分33秒)[投票(3)]
★3わかりやすーい。大学の参考文献を読んだ後、小学校の教科書を読む感覚。 (AONI)[投票(2)]
★3原作通り。通りなんだけど… 取り敢えず読んでみることをお勧めします。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★3公開当時はそれなりに面白く感じましたけど,今さら米ソが一触即発とか言われてもしらけるだけだからからなぁ.続編の評価が年々しぼんでいく理由はこれでしょ.賞味期限問題はSFにとって最大の課題だなぁ…. (じぇる)[投票(1)]
★3 あのプレッシャーの中、良くできましたね、ハイアムズくん。グッジョブ。 (ホッチkiss)[投票(1)]
★32001年宇宙の旅』でキューブリックが丁寧に描いてきた「船内無重力」を全く無視した正統続編。無機質な『2001年』よりも生活感が見え隠れする本作のほうが(例えば女性の髪型とか自動車とかが)古臭く感じる部分もある。ただ、木星を眼下にディスカバリー号へと移動するシーンは確かに高所恐怖症には厳しい絵だ。 [review] (IN4MATION)[投票]
★3どうしても前作と比較してしまうのですが、なにかにつけ、やさしい。 (らーふる当番)[投票]
★3荒唐無稽、これをひとはSFという。そういう意味ではSFの本道。個人的には... [review] (代参の男)[投票]
★22001年から9年たって人類は後退してしまいました [review] (torinoshield)[投票(5)]
★2古い時代背景の未来の話を見ていると混乱する。今はいつ。 [review] (とっつぁん)[投票(1)]
★2原作まで読んで観たのに、存在を忘れていた映画。真空の宇宙空間のシーンで宇宙船が疾走する「音」が入っていたところでもう一気に醒めた。最低限の「らしさ」は維持しろよなー、予算喰う訳じゃなし。でもクラークは2050年とか、さらに続編を何編か書いてるんだよなー。寒っ。 (エピキュリアン)[投票(1)]
★2よくまぁこんなんに出来ましたな。2001年の反動が点数に反映されてしまう。原作は読む必要あっても映画は見る必要無し。 (ピロちゃんきゅ〜)[投票]
★12001への冒涜でしかない (darth12)[投票]
Ratings
5点5人**.
4点41人********************.
3点98人*************************************************
2点36人******************
1点4人**
184人平均 ★3.0(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
−海外SF小説の映画化作品− (kawa)[投票(18)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(16)]
2000円のDVD(ワーナー) (YoshidaS)[投票(10)]10回以上観た! (torinoshield)[投票(6)]
自我と認識に関する個人的控え (るぱぱ)[投票(3)]一度は見るべき映画? ()[投票(1)]
シド・ミード (----)[投票(1)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「2010年」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「2010」[Google|Yahoo!]