コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

質屋 (1964/)

The Pawnbroker

[Drama]
製作エリー・ランドー / フィリップ・ラングナー / ロジャー・ルイス
監督シドニー・ルメット
脚本デヴィッド・フリードキン / モートン・ファイン
原作エドワード・ルイス・ウォーラント
撮影ボリス・カウフマン
美術リチャード・シルバート
音楽クインシー・ジョーンズ
衣装アンナ・ヒル・ジョンストン
出演ロッド・スタイガー / ジェラルディン・フィッツジェラルド / ブロック・ピーターズ / ハイメ・サンチェス / フアノ・ヘルナンデス / レイモン・サン・ジャック
あらすじNYの貧民街で質屋を営むソル・ナザーマン(ロッド・スタイガー)は嘗て故国ポーランドで大学教授であったが大戦中ナチの強制収容所で妻と子供を殺され生きる屍と化してるのであった。彼の助手のプエルトリコ人ジーザス(ジェイム・サンチェス)は行く行くは自分の店を出したいと思ってる若者で店に精気を吹き込むが、ソルの無神論的な心の闇に触れ絶望を感じる。質屋のパトロンの暗黒街のボスのロドリゲス(ブロック・ピータース)が金を預けに来るのを知ったジーザスは仲間にたきつけられ或る計画を企てるが…。64年ベルリン国際映画祭男優賞受賞。 (けにろん)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5スタイガー、ラストシーンの、20年以上凍結していた心が蒸化する演技はスクリーン史上でも出色。こころをじっと見つめた映画ですね。素晴らしい。 (セント)[投票(4)]
★4高い緊張感を持って最後まで一気に見れました。主演のロッド・スタイガーの確かな演技力がこの映画を古臭いモノではなく普遍的な作品に押し上げていると思いました。 [review] (マカロン)[投票(1)]
★4ドキュメンタリー風の屋外シーンこそ、やりたくてやりたくてたまらないという感じでした。でしょ?監督。 (おーい粗茶)[投票(1)]
★4梅雨時にエアコンのない部屋で観ると、湿度100%のじっとり感を体感した。 [review] (ヒエロ)[投票]
★4アウシュビッツもそうだが、人に本当の恐怖を与えるのは「生殺与奪の権利」というものが最大であろう。そういうバカげたものに怒りを覚える。 (KEI)[投票]
★3握ってやれよ手を。 (黒魔羅)[投票]
★3「人間としての感情」までも質に入れてしまった質屋の話 (AONI)[投票]
★3撮影・音楽など完璧な布陣だが、それでもカサヴェテス以後ニューシネマ以前の立ち位置ゆえの煮え切らなさは拭えない。人間性の回復とまではいかぬプチドラマを重厚な一人芝居でスタイガーが演じるが空回り感も。フラッシュバックの多用も少々煩い。 (けにろん)[投票]
★3救いのないストーリーで観終わってから暗い気分になりましたが、こういうことから眼を背けてはならないのでしょう…。 (tip60)[投票]
★2暗い。暗すぎる。暗い映画ナンバーワンかも。主人公がああなってしまう以前の描写がもっとあればよかったと思う。 (24)[投票]
Ratings
5点5人*****
4点8人********
3点12人************
2点1人*
1点0人
26人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
シドニー・ルメットの世界 (モモ★ラッチ)[投票(3)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「質屋」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Pawnbroker」[Google|Yahoo!]