コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

スサーナ (1950/メキシコ)

Susana - carne y demonio
The Devil and the Flesh

[Drama]
製作マヌエル・レアチ / セルヒオ・コーガン
監督ルイス・ブニュエル
脚本マヌエル・レアチ / ルイス・ブニュエル / ハイメ・サルバドール / ロドルフォ・ウシーリ
原案マヌエル・レアチ
撮影ホセ・オルティス・ラモス
美術グンテル・ヘルソ
音楽ラウル・ラビスタ
出演ロシーナ・キンタナ / フェルナンド・ソレル / ビクトル・マヌエル・メンドーサ / ルイス・ロペス・ソモサ / マチルデ・パロウ / マリア・ヘンティル・アルコス
あらすじある嵐の夜、女子刑務所から脱走した一人の若く美しい女、スサーナ。彼女は農場を経営する、信心深い仲よし一家にまんまと入り込み、「純真」という意味を持つその名には全くふさわしくない行為を繰り広げてゆく…。ブニュエルはこの物語を「とても道徳的だ。」と言い、「たぶん、観客は物語の特に終わりの部分を、真剣に考えるだろう。」とまで語っているが、それが本心かどうかは判断しかねるそんな映画。ぜひ、ご自分で見て判断してください…。 (tredair)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4スサーナは悪女だがとても可愛い。ブニュエルはこういう女を魅力的に描くのが巧いらしい。コメディとして単純に面白いが、一番笑ったのは冒頭の脱獄シーンかも。 (太陽と戦慄)[投票]
★4荒唐無稽な展開に爆笑。スサーナのお色気たっぷりな悪女ぶりもあいまって、素晴らしいB級映画となっている。お手伝いさんが怖くておかしい。 (tredair)[投票]
Ratings
5点0人
4点4人****
3点1人*
2点1人*
1点0人
6人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ブニュエル翁に煙にまかれて (tredair)[投票(14)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「スサーナ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Devil and the Flesh」[Google|Yahoo!]