コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ヴァリエテ (1925/)

Varieté
Variety
曲芸団

[Drama]
製作エリッヒ・ポマー
監督E・A・デュポン
脚本E・A・デュポン
原作フェリックス・ホレンダー
撮影カール・フロイント / カール・ホフマン
美術オスカー・フリードリッヒ・ヴェルンドルフ
音楽エルノ・ラペー
出演エミール・ヤニングス / リア・デ・プッティ / ワーウィック・ウォード / マリー・デルシャフト / ゲオルク・ヨーン / クルト・ゲロン / パウル・レーコプフ / チャールズ・リンカーン / アリス・ヘチー / トルーデ・ヘスターベルク
あらすじVariete=(独語)見世物、曲芸。ステファン・ハラー(エミール・ヤニングス)は夫婦で空中ブランコをやっている。ドサ廻りながら若い妻マリーを愛し、楽しい日々を送っていた。ここに世界的に有名な空中ブランコ乗りアルティネリ兄弟がいる。が兄はロンドンで墜落死。弟は1人で公演予定のベルリンに来る。が主催者側より契約はそのままなので、いい相手を見つけ是非興行をやってほしいと依頼される。色々つてをたどり、手堅い演技をする夫婦のブランコ乗りの噂を聞く。(もう少し続きます) [more] (KEI)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5目がコワい。アルティネリがマリーを盗み見る目、マリーが後ろから斜め見する目、人々が嘲り笑う目、そして主人公名優ヤニングス扮するハラーの圧倒的な怒りの目。言葉は、セリフは全く必要がない。 (KEI)[投票]
★5圧巻のサーカスシーンを始め、とにかく隅から隅までおもしろい。しかも1時間弱という短さ。 (ドド)[投票]
★4ゴリゴリの心理サスペンスなのな。昔の人が映画という娯楽に熱狂したのもわかるってもんだ。 [review] (G31)[投票]
★4またかい。 [review] (24)[投票]
★4空中ぶらんこから撮るキャメラ、耳のクローズアップ、拍手する手のオーバーレイ。いにしえのドイツ表現主義のエッセンスが観られます。[Video/アメリカ版] (Yasu)[投票]
★3技術的には高水準だが、ちょっと中途半端な話なのでとりあえず★3。不倫はいかんと言ったって、やっぱり不倫の話じゃないか。>アメリカ版の感想。 [review] ()[投票]
Ratings
5点5人*****
4点4人****
3点3人***
2点0人
1点0人
12人平均 ★4.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
映画の教科書〜サイレント再考 (くたー)[投票(22)]ドイツ映画史と映画で観るドイツ史 (町田)[投票(5)]
第2位の歴史 外国映画篇 (ナム太郎)[投票(4)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ヴァリエテ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Variety」[Google|Yahoo!]