コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

真夏の夜の夢 (1935/)

A Midsummer Night's Dream

[Comedy/Fantasy]
製作マックス・ラインハルト
監督ウィリアム・ディターレ / マックス・ラインハルト
脚本チャールズ・ケニヨン / メアリー・C・マッコールJr.
原作ウィリアム・シェイクスピア
撮影ハル・モーア
美術アントン・グロット
音楽エリック・ウォルフガング・コーンゴールド
衣装マックス・リー
出演ジェームズ・キャグニー / オリヴィア・デ・ハヴィランド / アニタ・ルイーズ / ミッキー・ルーニー / ロス・アレクサンダー / ジョー・E・ブラウン / イアン・ハンター / ヴィクター・ジョリー / ディック・パウエル / フランク・マクヒュー / ヒュー・ハーバート / グラント・ミッチェル
あらすじここはアテネ。シーシュース公爵(イアン・ハンター)とアマゾンの女王ヒポリタの結婚式を4日後に控えておりました時、貴族の娘ハーミア(オリヴィア・デ・ハヴィランド)は父親から結婚相手を、恋仲のライサンダー(ディック・パウエル)ではなくディミトリアス(ロス・アレクサンダー)にしろと命令されます。この頃は、父親が結婚相手を選ぶしきたりになっていたのです。思い余った恋人たちは駆け落ちを計画。郊外の森で、夜に落ちあうことにします。が、2人を追って、ディミトリアスそして、ディミトリアスを愛するハーミアの幼馴染のヘレナがやって来ます。(まだまだ続きます) [more] (KEI)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5原作より数段良い。原作は修辞文ばかりで訳が分からなくなる所がある、が映画はその修辞を映像で見せるので、実に分かり易い。月へ登る妖精たち、クモ糸の打掛け、ベルガマスカの踊り、皆素晴しい。若干長いが、パックの後口上を聞いたら5点にせざるを得ない。 (KEI)[投票(1)]
★5何より三度繰り返される妖精乱舞の長尺シーンが驚異的。ひとつひとつのカットに心血が注がれており、物量投入とスピード感が圧倒的でカット割のリズムが心地好くしばしばシュールにまで至る。フェリーニも宮崎駿もこのレベルには達していない。 (寒山拾得)[投票(1)]
★5ラインハルトとディターレが生んだ素晴らしいファンタジー映画。ハル・モーアの軟調の画面(たえずキラキラ光っている)も凄い。男女4人でのマシンガン・トークは『ヒズ・ガール・フライデー』の先をいっているし、ラスト近く、芝居の後で職工達の足を上げたカットがストップモーションになるのも度肝を抜かれる。 (ゑぎ)[投票(1)]
Ratings
5点3人***
4点0人
3点0人
2点0人
1点0人
3人平均 ★5.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「真夏の夜の夢」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「A Midsummer Night's Dream」[Google|Yahoo!]