コメンテータ
ランキング
HELP

「ジャッキー・チェン」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

ラッシュアワー(1998/米) ヤング・マスター 師弟出馬(1980/香港) ドランクモンキー 酔拳(1978/香港) 酔拳2(1994/香港) ポリス・ストーリー 香港国際警察(1985/香港) ポリス・ストーリー2 九龍の眼(1988/香港) ポリス・ストーリー3(1992/香港) スパルタンX(1984/香港) レッド・ブロンクス(1995/香港) プロジェクトA(1984/香港) プロジェクトA2 史上最大の標的(1987/香港) 少林寺木人拳(1977/香港) WHO AM I?(1998/香港) 拳精(1978/香港) スネーキーモンキー 蛇拳(1976/香港) 七福星(1985/香港) クレージー・モンキー/笑拳(1978/香港) サンダーアーム 龍兄虎弟(1986/香港) 五福星(1983/香港) ファイナル・プロジェクト(1996/豪=香港=露=米)が好きな人ファンを表示する

ターミネーター(1984/米)************

★4ラストの工場って、深夜なのに主電源切ってないんですね。安全対策なってないな。 (d999)[投票]
★4シュワルツネッガーが唯一光っている映画。 (kazya-f)[投票(1)]
★5この作品や「エイリアン2」の頃のキャメロン作品は猥雑なパワーに満ちていたと思います。売れっ子になってからのやつも嫌いじゃないですが、昔に比べるとスマートになった印象が…。ツッコミを許さぬ有無を言わせぬ迫力演出の方が好きかな。 (takamari)[投票(1)]
★4間違いなくB級の王道を行っている。<単純明快+ちょっと露出> このしつこさがたまらんのです (peacefullife)[投票(4)]
★4冒頭のシーンで少し焦ったが(ちゃっちくて) おもしろかった。 (マス)[投票]
★4ギャラクシークエストを見るまで私の中ではB級SF映画の筆頭はターミネーターですね。(レビューは童謡「桃太郎」悪シュワルツェネッガー詐欺事件Remix) [review] (ジャイアント白田)[投票(5)]
★4このころのジェームズ・キャメロンはよかった (マルコ)[投票]
★4今観ると、安っぽい作り物の質感の無さとか、ストーリーの矛盾点とか、色々なアラが見えてしまうのだが、それでも、物語に引き込まれてしまうのは、ジェームズ・キャメロンのストーリー・テリングが絶妙だからだろう。ラストが特に良い。 (Pino☆)[投票]
★3ガキのときにみた。シュワルズネッガーが恐ろしくて、何度も夢にでてきた。 (ハム)[投票]
★4本作の大ヒットで山ほど亜流作品が作られましたが、やはりこの二人の組み合わせなしでは、魅力は出せません。本作が唯一無二の作品でしょう。 [review] (甘崎庵)[投票(4)]
★5それまでに恐怖を体現してきた怪物、怪人がどこかに弱点を持っていたとしたら、彼らにも死への恐怖だけはあったというその一点。しかし、ターミネーター…生命を持たぬ者が意志を持ってしまう恐怖。自身を喪失する事への恐怖を持たない者に死角はない。 (kiona)[投票(10)]
★4当時は一皮むけたターミネーターにみんな「なんだこりゃー」とか言ってたけど,怖さといい,完成度は高いよ。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★4楽しめた。『コナン』で外して、これで成功。・・セリフが下手だし、、ムキムキボディーでロボット役、、ってのは、まさにハマリ役。 (ガンダルフ)[投票(1)]
★4一体誰があれをと悩む作品 (どらら2000)[投票]
★5今は亡き(B級SF映画界から他界)キャメロン監督によるB級映画の金字塔。 [review] (HW)[投票(3)]
★3ターミネーターの強さより、しつこさの方に恐怖を感じた。あんなガタイの男が銃を持って無表情で果てしなく迫ってきたら、そりゃ怖いよ。画面から目が離せないドキドキ感はさすがだけど、私的には「2」の方が好きかな。 (Ryu-Zen)[投票(1)]
★3シュワちゃんの無機質さが、際だつ映画 (香月林)[投票]
★5最高水準のB級映画。 (マルタダ)[投票]
★4シュワちゃんの無言の演技。いいなあ (tenri)[投票]
★4ヒロインがあまり美人ではないところがいかにも。 (黒魔羅)[投票]
★5何回見てもやっぱおもしろい。リメイクされればモット良くなるのに。 (pako)[投票]
★5アーノルド・シュワルツェネッガーの出世作だけあって面白い。ホラーでもないのに怖い(苦笑)。 (HILO)[投票(1)]