コメンテータ
ランキング
HELP

「チャップリン」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

のらくら(1921/米) チャップリンの殺人狂時代(1947/米) 伯爵夫人(1967/英) 巴里の女性(1923/米) 街の灯(1931/米) ニューヨークの王様(1957/英) サーカス(1928/米) ライムライト(1952/米) 担え銃(1918/米) チャップリンのカルメン(1915/米) 犬の生活(1918/米) 一日の行楽(1919/米) チャップリンの 独裁者(1940/米) チャップリンの給料日(1922/米) 偽牧師(1923/米) チャップリンの移民(1917/米) サニー・サイド(1919/米) チャップリンの 黄金狂時代(1925/米) モダン・タイムス(1936/米) キッド(1921/米)が好きな人ファンを表示する

イリューダのコメント************

★5担え銃(1918/米)チャップリンの最高傑作は『モダン・タイムス』だと思っているんだけど、純粋な笑いの濃度でいえば、この作品が一番だと思う。手紙読むシーンなんか思い出しただけでおかしい![投票(1)]
★3犬の生活(1918/米)チャップリン信者で犬大好きの私ですがこれはなあ・・・。笑いの密度は低いし、さりとて泣けるわけでもないし。演出がややくどいのも、チャップリンらしくないなあ、と思いました。[投票]
★3チャップリンの 独裁者(1940/米)確かに最後の演説は感動する。だけどね [review][投票(9)]
★5チャップリンの 黄金狂時代(1925/米)スタンダードでありながら古臭くない。あらためて偉大な天才の仕事を実感。[投票(1)]
★5モダン・タイムス(1936/米)笑えて、泣けて、メッセージ性があって、それでいて押し付けがましくない。これ以上映画に何を望むだろうか。[投票(2)]
★4キッド(1921/米)一人でも生きてはいけるけど、一人じゃないほうがいいに決まってる・・・と思う。[投票(3)]