コメンテータ
ランキング
HELP

「小津安二郎」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

東京物語(1953/日) 早春(1956/日) 東京暮色(1957/日) 彼岸花(1958/日) 浮草物語(1934/日) 浮草(1959/日) お早よう(1959/日) 秋日和(1960/日) 突貫小僧(1929/日) 小早川家の秋(1961/日) 大学は出たけれど(1929/日) 東京の合唱(1931/日) 大人の見る絵本 生れてはみたけれど(1932/日) 秋刀魚の味(1962/日) 戸田家の兄妹(1941/日) 父ありき(1942/日) 長屋紳士録(1947/日) 晩春(1949/日) 麦秋(1951/日) お茶漬の味(1952/日)が好きな人ファンを表示する

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白(2003/米)************

★3現在のアメリカは過去から何一つ学んでなどいないということが、マクナマラの言葉から図らずも浮かび上がる。彼の教訓は示唆に富むものではあるが、「85歳にもなって今さら何を言い出すのか」という印象もないではない。[ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズ1/SRD] (Yasu)[投票]
★4研究者ならではの誠実さと、ときおり顔を出す国防長官として身につけてしまった狡猾さ。時代の要請で図らずも戦争加害の一翼を担ってしまった元統計学者は、自身が抱え込んだ矛盾に気づいているのか否か、マクナマラの秘めた苦悩が滲む。彼もまた戦争被害者なのだ。 (ぽんしゅう)[投票]