コメンテータ
ランキング
HELP

斎藤工の映画ファンのコメント

抱きしめたい 真実の物語(2013/日) 欲動(2014/日) ロボゲイシャ(2009/日) 昼顔(2017/日) ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE(2013/日) 吸血少女対少女フランケン(2009/日) 時の香り リメンバー・ミー(2001/日) 兜王ビートル(2005/日) 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009/日) 逆転裁判(2012/日) スキトモ(2007/日) 愛と誠(2012/日) 悪夢のエレベーター(2009/日) 団地(2016/日) 無伴奏(2015/日) いつかの君へ〜ずっとそばにいてほしい〜(2007/日) SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010/日) SCOOP!(2016/日) マンハント(2017/中国) blank13(2017/日) カフェ・ソウル(2009/日) のみとり侍(2018/日) めめめのくらげ(2013/日) 渋谷(2009/日) 十三人の刺客(2010/日)が好きな人ファンを表示する

あん(2015/日=仏=独)************

★4ドン詰まりの男と行き場ない女子高生のゆっくり死んでゆく如き日常をそれでも慈しむかのようなカメラ使いが良い。そして再生リアクターとしての樹木の苛烈な一生も呑んで溜める佇まい。水野の使い捨ても許せる包容力だが永瀬の2度泣きが致命的。 (けにろん)[投票(2)]
★5何も声高に述べることをしない映画だ。物語を想像することだけでなく、他者の人生を想像し思いやることも含めて、観客の想像力に信頼を寄せてつくられた映画だと思う。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
★5あん作りの始まりから終わりがきっちり静かに描かれていて秀逸。物語に波紋をもたらす浅田美代子の存在感と演技が非常に巧いと思う。現在(いま)をどうすることもできない永瀬正敏の行き詰まりが身につまされる。 (サイモン64)[投票]
★4河瀬直美作品にしてはとても素直で、人物に寄リそうように撮っており、入魂のドラマとなった。 [review] (セント)[投票(1)]
★4幽閉状態で数十年を過ごしてきた徳江(樹木希林)にとって、人以外の森羅万象との対話は必然であっただろう。にもかかわらず、人との交流を求め、万感の喜びを得るものの、そのつかの間の安らぎを一方的に断ち切るのもまた、心ない人の情であるという悲しさ。 [review] (ぽんしゅう)[投票(3)]
★5日本映画界の宝だったんだなぁとつくづく感じさせてくれる女優。彼女のさりげないセリフが口から溢れるたびに胸の奥底に飛び込んでくる。作品としては詰めが甘い部分もあるが、俺は彼女の演技を目撃できただけで大満足だ。 (tkcrows)[投票]