コメンテータ
ランキング
HELP

斎藤工の映画ファンのコメント

抱きしめたい 真実の物語(2013/日) 欲動(2014/日) ロボゲイシャ(2009/日) 昼顔(2017/日) ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE(2013/日) 吸血少女対少女フランケン(2009/日) 時の香り リメンバー・ミー(2001/日) 兜王ビートル(2005/日) 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009/日) 逆転裁判(2012/日) スキトモ(2007/日) 愛と誠(2012/日) 悪夢のエレベーター(2009/日) 団地(2016/日) 無伴奏(2015/日) いつかの君へ〜ずっとそばにいてほしい〜(2007/日) SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010/日) SCOOP!(2016/日) マンハント(2017/中国) blank13(2017/日) カフェ・ソウル(2009/日) のみとり侍(2018/日) めめめのくらげ(2013/日) 渋谷(2009/日) 十三人の刺客(2010/日)が好きな人ファンを表示する

ふがいない僕は空を見た(2012/日)************

★5底知れぬ闇を背負った主婦と友人に挟まれ空を見上げる「僕」は自分のエロ動画を晒されてもイジける次元に居ない。田畑窪田が踏み出す明日には良い事あるだろう…多分。そして、新たな命への賛歌。願わずにいられないささやかな希望。脚色こそ神業。 (けにろん)[投票(1)]
★5てめえコノヤロー、エロだと思って観に行ったらめちゃめちゃいい映画だったじゃねえか、感動しちゃっただろうが、いい加減にしろ! [review] (サイモン64)[投票(4)]
★3自分だけ不幸なフリすんな!ってのは確かにそうなんだが、「お前がくだらんことで悩んでる間に、アフリカの子供たちは必死で生きてるんや!」とでも言いたげな底辺層の描き方はなんだか押し付けがましい。どぎつい出来事が続いて退屈しないのは間違いないが。 (赤い戦車)[投票(1)]
★4「ふがいない僕には空(くう)しか見えなかった。」 [review] (セント)[投票]
★4「命の価値」といういささか気恥ずかしい話を、性交という最も無防備で現実的な自己確認行為が、虚構世界に逃げ込んだ滑稽なさまから語り始める真摯なズルさ。生まれたての赤子の可能性とは、異常性愛の苦悩や痴呆の果ての老醜へと繋がる可能性でもあるということ。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]