コメンテータ
ランキング
HELP

斎藤工の映画ファンのコメント

抱きしめたい 真実の物語(2013/日) 欲動(2014/日) ロボゲイシャ(2009/日) 昼顔(2017/日) ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE(2013/日) 吸血少女対少女フランケン(2009/日) 時の香り リメンバー・ミー(2001/日) 兜王ビートル(2005/日) 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009/日) 逆転裁判(2012/日) スキトモ(2007/日) 愛と誠(2012/日) 悪夢のエレベーター(2009/日) 団地(2016/日) 無伴奏(2015/日) いつかの君へ〜ずっとそばにいてほしい〜(2007/日) SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010/日) SCOOP!(2016/日) マンハント(2017/中国) blank13(2017/日) カフェ・ソウル(2009/日) のみとり侍(2018/日) めめめのくらげ(2013/日) 渋谷(2009/日) 十三人の刺客(2010/日)が好きな人ファンを表示する

シーチキンのコメント************

★5愛と誠(2012/日)史上最高の完璧なオープニング!「これから新しい世界に入っていくぜっ」という監督の心意気がずばーんとくる!これに続く前半部、「70年代ってのはこうだったんだぜ」と半ば妄想と化した思い込みによってつくられた映画はまさに新しい世界そのものだ。 [review][投票(6)]
★4悪夢のエレベーター(2009/日)流行のワンシチュエーションものコメディかと思ったのは侮りだった。一種の良質ミステリィといえるかも。瞠目すべきは、戦慄の佐津川愛美。本作でも岩下志麻くらいにはなっているが、いずれそれをはるかに超える大女優となる片鱗をみせた。 [review][投票(1)]
★3SCOOP!(2016/日)主演の福山雅治二階堂ふみは大健闘!マイナーな世界で「サイテーの仕事」に身体を張る、その姿にはそれなりの迫力と生き様を見せて、娯楽映画として面白い。特に現場検証のスクープ狙いのシーンは見応えがあった。 [review][投票(2)]
★5のみとり侍(2018/日)意外にきちんと時代劇している、痛快面白娯楽作にして、明るく楽しくエッチな堂々のR15。 [review][投票]
★5十三人の刺客(2010/日)しまりのないラストをはじめ、しょうもない点があることはあるが、クライマックスの一大集団剣戟はお腹いっぱいに楽しめる。それに上出来の稲垣吾郎の放つ異彩が華をそえ、見ごたえのある映画になっている。 [review][投票(3)]