コメンテータ
ランキング
HELP

ジョン・ランディスの映画ファンのコメント

アメリカン・パロディ・シアター(1987/米) ジョン・ランディスのステューピッド おばかっち地球防衛大作戦(1996/英=米) スーザンズ・プラン 殺せないダーリン(1998/米) バーク アンド ヘア(2010/英) アメリカン・ナイトメア(2000/英=米) トリック・ベイビー(1999/米) ファングルフ 月と心臓(1997/米=英=ルクセンブルク=オランダ=仏) ケンタッキー・フライド・ムービー(1977/米) ビバリーヒルズ・コップ 3(1994/米) ブルース・ブラザース(1980/米) 殺人ゲームへの招待(1985/米) スリープウォーカーズ(1992/米) トワイライトゾーン 超次元の体験(1983/米) オスカー(1991/米) スパイ・ライク・アス(1985/米) イノセント・ブラッド(1992/米) 狼男アメリカン(1981/米) 大逆転(1983/米) アニマル・ハウス(1978/米) ザ・ロストワールド 失われた恐竜王国(1998/米) ダイナサウルス(1998/米) サイコ4(1990/米) 星の王子ニューヨークへ行く(1988/米) シュロック(1973/米) ブルース・ブラザース2000(1998/米) 眠れぬ夜のために(1985/米) サボテン・ブラザース(1986/米)が好きな人ファンを表示する

Myurakzのコメント************

★5ブルース・ブラザース(1980/米)コメディーとしても上出来なんだけど、何はさておきカッコいい!実際にアメリカでツアーもやった2人だから音楽は保証付き。ギャグ・音楽ともにレイ・チャールズのシーンが大好きです。サントラ今でも宝物。[投票(1)]
★4トワイライトゾーン 超次元の体験(1983/米)公開当時は第4話(飛行機のお話)が一番好きだったんですが、飛行機が苦手になってしまった今となっては笑って観られません。ということで今は第3話(子供のお話)が一番好き。アニメっぽい色使いがかなりオシャレだったりします。 [review][投票(1)]
★4狼男アメリカン(1981/米)昔、竹中直人が変身シーンのものまねをしてました。僕もしました。同時期のジョー・ダンテの『ハウリング』(正統派ホラーの狼男映画)と比べて観るとランディスらしさが際立って面白いです。笑いの中に埋め込まれた恐怖感が鋭くて良いです。[投票(3)]
★3星の王子ニューヨークへ行く(1988/米)ビバリーヒルズコップ』の「映像と笑いのスピード感の共鳴」は鳴りを潜め、喋り中心のハートフルコメディになりました。高揚感こそ得られませんが、老若男女が楽しめる暖かい作品です。 [review][投票]
★4ブルース・ブラザース2000(1998/米)ブルースブラザーズバンドがまた観られるってだけで最高!それだけで幸せ。だけど観ている間ずっと「ここにジェイクがいたら…」って思っているのもまた事実。どんなに良かったとしても5点が付けられない。[投票(2)]
★4サボテン・ブラザース(1986/米)これだけの時間を経てしまうと、ストーリー自体に目新しさはない。でもこの映画の価値は、ストーリーなんかにはないから厄介。ネタ・セリフ、その一つ一つにこの映画の価値が詰まってるんです。 [review][投票]