コメンテータ
ランキング
HELP

ペペロンチーノさんのコメント: 点数順

★5アメリ(2001/仏)ジャン・ピエール・ジュネ、私の映画人生に大激震を与える。続報の果ては・・・たいした結論じゃない [review][投票(83)]
★5地獄の黙示録(1979/米)「ジ・エンド」で始まり、オープニングタイトルで終わる映画。←深い考えなしに書いていたコメントの謎が特別完全版で明かされる(長いぞ→) [review][投票(62)]
★5スパイダーマン2(2004/米)スパイダーマン』がサム・ライミの代表作と言われると異論があるが、『スパイダーマン2』ならそう呼んでもいい。本当は<R指定>であるべき作品。 [review][投票(32)]
★5華氏911(2004/米)この映画に最も貢献したのはジョージ・W・ブッシュではない。モンタージュ理論を確立したセルゲイ・M・エイゼンシュテインだ。正真正銘の“映画”。 [review][投票(29)]
★5シャイニング(1980/英)奥さんの顔も怖い[投票(27)]
★5ゴーストワールド(2000/米)不思議少女の行く末はティム・バートンか?ナンシー関か?彼女に幸あれ。 [review][投票(24)]
★5羅生門(1950/日)総てにおいて常人の発想を超えた「コロンブスの卵」的テクニックが満載 [review][投票(23)]
★5サンセット大通り(1950/米)このラストシーンを真っ暗な映画館のスクリーンの中で観たら、と想像しただけで鳥肌が立つ。 [review][投票(22)]
★5それでもボクはやってない(2007/日)周防正行は将来「名匠」と呼ばれるべき監督である。 [review][投票(21)]
★5天然コケッコー(2007/日)五感で感じる「予感」の物語 [review][投票(20)]
★5E.T.(1982/米)「恥ずかしいんだけど、俺が映画好きになるきっかけってこの映画なんだよね」と言うと「それは本当に恥ずかしい」と必ず友人に言われる [review][投票(20)]
★5ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007/米)PTAはキチガイだ。 [review][投票(19)]
★5桐島、部活やめるってよ(2012/日)当事者はその一瞬を撮影できない。(原作読んで再鑑賞して評価を上げて追記しました) [review][投票(17)]
★5ダーティハリー(1971/米)娯楽の変質について真面目に考えてみる [review][投票(16)]
★5さらば、わが愛 覇王別姫(1993/香港)私はこれほど壮絶で痛切で美しい映画を他に知らない。 [review][投票(16)]
★5天国と地獄(1963/日)思わず「うわー!」と叫んでしまった。 [review][投票(16)]
★5KT(2002/日=韓国)これはもう『パトレイバー2』で『人狼』な『ジャッカルの日』だ! [review][投票(16)]
★5犬神家の一族(1976/日)この映画の真のジャンルはミステリーでもサスペンスでもない。最もファンキーでメロウなゴシックホラー、いや、「市川金田一」という唯一無二の新ジャンルだ。世界に誇れる「日本映画」だ。ていうか誇れ。 [review][投票(16)]
★5ノーカントリー(2007/米)オッサンの独白ここに極まれり [review][投票(15)]
★5情婦(1957/米)何度観ても泣くぞ。 [review][投票(14)]