コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 響-HIBIKI-(2018/日)

「特別な才を持つ創造者は、我々とは異なる世界の異形の者であって欲しい」という凡人の 甘えた願望をかなえてくれる平手友梨奈の造形はなかなか良かったです。
さず

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







コナンとかアキレスとか「英雄譚の主人公」を「小説家」にしたお話です。 まあ大体の英雄は行動が奇異だったり、何考えているか判らないけれど、 響もその強力な個性で周囲の者に変化をもたらします。 ある意味ピュアな言動はスサノオノミコトかな?

響にけつを蹴りあげられる大人たちに芸達者な役者を揃え、話の展開も早く、あっという間の106分でしたが、 盛り上がりに欠け消化不良。 まだまだ話が続くと思ってたのに、いきなりエンドロールが流れ出す。 英雄譚の序章だからでしょうか。

平手友梨奈にはもっと蹴りあげられたいけど、レギュラーとなりそうなキャストがイマイチだから続編はいらないです。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)ぱーこ[*] けにろん[*] おーい粗茶[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。