コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] パラサイト 半地下の家族(2019/韓国)

水・雨・坂・地下。これらを格差とうまくからめて描き出した脚本にはアッと驚かされた。寄生虫は宿主がいてこその存在であり、宿主の存在が寄生虫の生を左右するのだ。
jollyjoker

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







天からの恵みは下流へ流れてゆくが、下へいくほど汚れて淀み、下流のものはそれに飲み込まれ溺れてしまいかねない。寄生虫は宿主を探して生き永らえなければならない。宿主はより強くなければ宿主足らない。『パラサイト 半地下の家族』はデフォルメされてはいるが、この構造が大なり小なり誰にも当てはまるということを匂わせ社会システムへの疑問と絶望感を表しているのだろう。

決定的な悪人は登場しないのに、少しの欲と純粋さが、偶然の取り繕いから下流へ下流へと流されて行ってしまう。この社会での既視感を、観客の目というカメラで丁寧に追っていく映像に唸った。コメディでありサスペンスであり恐ろしい社会派でもある。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。