コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 悪党(1965/日)

小沢栄太郎のバカ殿造形素晴らしく、権力者のエロはとんでもないですね。高師直恐るべし。
寒山

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







木村功岸田今日子の悲劇を真ん中に置くのが普通なんだろうが、これを点景にしてただ俳優の実力に任せ、サンドイッチする小沢の残虐さがじわじわと見えてくるという作劇。これが見事にハマっている。ラストの生首が見事(面白いことに、高師直は分捕切捨の法により生首持って帰る風習を廃したらしい)。谷崎原作だが実話らしい。

映画は外連味なく師匠ミゾグチ直系だが曲線的なキャメラは見られない。乙羽信子の飛ばす目線が全てを支配している。小沢の居宅が無人状態にしか見えず(シュールではあるが)、荒廃した都とか「宿無し猫」乙羽の生態とかが追いかけられないのは予算不足なんだろう、残念な処。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。