コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] キッスで殺せ(1955/米)

冒頭の車から始まってマイクが乱入されたりしたりを三十回ほど繰り返すとても簡単な映画
寒山

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







マイクの犯人探求の代わりに薀蓄を並べればそのままゴダール、という面白さは感じられる。こんなんで映画撮れちゃうんだという。ただ、画期的かと云うとそうは思われない。登場人物が雨後の筍状態に増えて行くのも、前後の脈絡などお構いなしの説明責任放棄も、大風呂敷も薀蓄もノワール映画には先行例豊富、撮影のタッチも同様だろう。という処で余りインパクトは感じられない。私はアルドリッチの愉しみ方が判らず仕舞(『北国の帝王』を除く)。

ギャビー・ロジャーズのリリー造形と有名な最期は素晴らしい。他では階段はどれも見処。マイクがポップコーン振り投げて殴り倒す相手は見事に階段を転落するが、彼はスタントマンなのだろうか。マイクに合図したらこいと云われたリリーが駆ける俯瞰で撮られたアパートの階段は、異様に長くて恐ろしい。ここが個人的ベストショット。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。