コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 無法松の一生(1943/日)

松が一度だけ泣いたという回想の後、ぼんぼんが松に向ける共感の眼差しが、何とも云えぬほどいい。共感は美しい。
(★4 寒山拾得)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)irodori よもやまななし

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。