コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] U-ZOM/ゆうばりゾンビ(1999/日)

夕張への愛、ゾンビへの愛で映画としてしまう強引さも丁寧さが欠けてはBAD
junojuna

 夕張の地でその強引な映画愛をもって活動するやなぎさわやすひこ監督の「夕張三部作」の第1弾である。おそらく「ゆうばり映画祭」行かなければ見ることができない作品。上映場所が限定される映画という意味で、歴史資料的な役割を負っているが、映画の存在としては面白いかもしれない。しかし当の映画に、いくら自主制作とはいえ、あまりにもお粗末な映画作りが透けて見える。監督は、東映大泉撮影所出身。

(評価:★2)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。