コメンテータ
ランキング
HELP

K-Flexさんの人気コメント: 更新順(1/6)

人気コメント投票者
★3ゴースト・イン・ザ・シェル(2017/米)このシリーズは色々と見たけど、これが一番分かりやすかった。で、一番面白みが薄かった。IN4MATION, けにろん[投票(2)]
★3スーサイド・スクワッド(2016/米)誰一人として魅力的なキャラクターがいない。なので納得感が無い。 [review]ロープブレーク[投票(1)]
★3ピクセル(2015/米)予告編見て「ああ、これはダメな映画だ」って判っていました。でもいいんだよ、これで。おじさんは充分楽しかったよ。ロープブレーク[投票(1)]
★4ちはやふる 上の句(2016/日)この監督さんは青春映画の撮り方をよく判っていらっしゃる。 [review]考古黒Gr, カルヤ[投票(2)]
★3クローバーフィールド HAKAISHA(2008/米)うひょー!すげえすげえ!!って思えていたのは前半だけ。 [review]ロープブレーク, がちお, カルヤ, 林田乃丞ほか5 名[投票(5)]
★3ブリッジ・オブ・スパイ(2015/米)前半と後半では違う映画だったのかしら? [review]YO--CHAN, ペペロンチーノ[投票(2)]
★315時17分、パリ行き(2018/米)英雄譚への馴染み?宗教観?運命のとらえ方?その辺りの違いなのだろうか、この映画の魅力がよく判らない。 [review]動物園のクマ, ゑぎ[投票(2)]
★4blank13(2017/日)ああ、家族だね。見ていればわかるよ。 [review]けにろん[投票(1)]
★4スリー・ビルボード(2017/米=英)個から見ればとんでもない出来事でも全体から眺めれば些細なことであり、多種多様な正義が入り乱れることによって事態は混乱し、善意は悪意へと姿を変え、解決には寛容と赦しが不可欠であり、しかしそこに至るのは相当困難なのが人間なんだなって、なんかすごーくいっぱい考えちゃいました。 [review]おーい粗茶, 緑雨[投票(2)]
★3羊の木(2018/日)原作があるから仕方が無いのかも知れないけど、中心に据える対象が違わないか?(ちなみに原作未読) [review]水那岐[投票(1)]
★4ジュピターズ・ムーン(2017/ハンガリー=独)西の方の遠い遠いお国で起こっている出来事なので、これが事実にどれだけ即しているのかよくわからないんだけど、天使ってものがどれだけ重要なのかわからないんだけど。 [review]ぽんしゅう[投票(1)]
★3デトロイト(2017/米)「その昔、こんなことがありましたから注意しましょう」ぐらいにしか響きませんでした。 [review]ぽんしゅう[投票(1)]
★4ダンケルク(2017/英=米=仏)単純に「戦争には行きたくねえな。」って思いました。僕にとってはそれで充分です。海も空も砂浜も、とても穏やかで美しかったと思います。(荒れてるときもあったけどね。)浅草12階の幽霊[投票(1)]
★4ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014/米)食わず嫌いは良くないと思いました。 [review]ロープブレーク, もがみがわ[投票(2)]
★1真夜中の弥次さん喜多さん(2005/日)なんだろう。こういうのをシュールでハイセンスな映画って思っているのかしら??ロープブレーク, shu-z[投票(2)]
★3ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017/米)俺は前作の大人グルートの方が好きだな。プロキオン14[投票(1)]
★3おっぱいバレー(2009/日)わかるんだけどね、彼らの気持ちはよくわかるんだけどね、それにしてもあまりにも下手過ぎないか。 [review]picolax[投票(1)]
★3愚行録(2016/日)最初っから最後まで妙な違和感。今の日本のどこにでも潜んでいる重苦しい雰囲気が産み出す狂気みたいな描き方しているけど、やっぱり特殊な人々で特殊な出来事じゃない?いや、だから映画になるんだけどさあ...。 [review]けにろん[投票(1)]
★4ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013/米)なんつーか、潔さに感服した。 [review]DSCH, けにろん, ぽんしゅう[投票(3)]
★5この世界の片隅に(2016/日)みんなすげーなー、よく言葉に出来るな。俺なんか感極まっちゃって何も言葉にできないよ。プロキオン14, 月魚, pom curuze[投票(3)]