コメンテータ
ランキング
HELP

TM(H19.1加入)さんの人気コメント: 更新順(4/14)

人気コメント投票者
★4明治天皇と日露大戦争(1957/日) 日露戦争とはどのような戦争であったのかコンパクトにまとめられているので歴史の勉強にもなる作品です。 [review]りかちゅ[投票(1)]
★4キャタピラー(2010/日)我慢強い日本人の美徳は心から誇らしいと思います。ただ、その美徳を巧みに利用しようとする権力や輩が存在することもまた事実なんですよね・・・・。 [review]YO--CHAN, けにろん[投票(2)]
★4十三人の刺客(2010/日)美しい戦争、美しい殺し合いなんてこの世には存在しないんです・・・・ [review]DSCH[投票(1)]
★4パプリカ(2006/日)サイケデリックな夢の世界の映像に圧倒されました。この混沌とした狂気渦巻く世界を上手く表現できたのはアニメならではです。 [review]りかちゅ[投票(1)]
★4わたしを離さないで(2010/英=米)豪華キャストが揃っているのでエンターテイメントとしてもしっかりとした作品でした。 [review]ピタゴラペンギン[投票(1)]
★5クワイエットルームにようこそ(2007/日)日々の生活に精神が痛めつけられていると感じている人に是非見てもらいたい作品。主役は内田有紀で本当に良かったです。演技の素晴らしさはもちろん、蕁麻疹やゲロまみれの姿でも鑑賞に堪えうる女優はそうそういませんから。 [review]IN4MATION, NOM, ぐ〜たらだんな[投票(3)]
★1人の砂漠(2010/日)いったい誰が企画したんだ? [review]ぽんしゅう[投票(1)]
★4さんかく(2010/日)まあ、子どもの領域と大人の領域の関係は相互不可侵が一番ということですかね。 [review]きわ[投票(1)]
★4レッドクリフ PartI(2008/中国=香港=日=韓国=台湾)まあ、何百年もの間人々に愛され続けている三国志ですから、ストーリーは面白くて当たり前。 [review]氷野晴郎, ことは, G31[投票(3)]
★4鏡の中にある如く(1961/スウェーデン) 静かな緊張感の下、完璧な構図(ラストは最高にすばらしい)の中で繰り広げられる心理劇です。 [review]ゑぎ[投票(1)]
★4レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―(2009/中国)細かいことは気にすんな! [review]ことは, りかちゅ[投票(2)]
★4アララトの聖母(2002/カナダ=仏)例えれば『パッチギ!』の設定をトルコとアルメニアに置き換えたみたいな感じと言えばわかり易いですかね(暴論かもしれませんが)。 [review]プロキオン14[投票(1)]
★417歳の肖像(2009/英)まあ、うまい話には何かあるということですね・・・・・。 [review]けにろん[投票(1)]
★4気狂いピエロ(1965/仏)面白いと感じるか否か、理解できた(と思い込める)か否かは別として映画好きならば一度は観ておくべき作品neo_logic[投票(1)]
★4秒速5センチメートル(2007/日)すべてがキラキラと美しくそして切なく輝いていた「あの頃」・・・・。 [review]neo_logic, ことは[投票(2)]
★4純喫茶磯辺(2008/日)何というか、喫茶店でまったりと時間を過ごしているときのような心地よさを感じましたね。 [review]サイモン64[投票(1)]
★4空気人形(2009/日)非常にシュールで哲学的でいろいろと考えさせられる作品でした。 [review]りかちゅ, 青山実花[投票(2)]
★4海角七号 君想う、国境の南(2008/台湾)とりあえず「マラサン」は飲んでみたい・・・ [review]ぽんしゅう[投票(1)]
★3砂時計(2008/日)この映画のキーワードともいえる「強さは弱さの上にある」という言葉には感銘を受けました。 [review]ことは[投票(1)]
★4告白(2010/日)豊かで平和で自由で公平でなおかつモノや情報が溢れている(ように見える?)日本社会の中で人々が幼稚化してしまっている現実が露骨に描かれていて複雑な心境でした [review]ぽんしゅう[投票(1)]