コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017/英=米)

クライマックスのテニスの試合も良かったが、その後、控え室で一人でいるエマ・ストーンも良かった。たった一人で世の中に挑んだ姿がひしひしと伝わる好演だと思う。
シーチキン

それにしても本作のアンドレア・ライズボローは随分とこれまでと印象が異なる。エンドクレジットで確認するまで確証が持てなかったほど。髪型か、役柄か、丸で別人に見えて戸惑うほどだった。

ところでこの映画は、2018年夏に発覚した日本の東京医大ですべての女性受験者に対し一次試験の点数を減点補正して、意図的に女性の合格者数を抑えていたという事実を、嫌でも想起させる。45年前の映画だが、似たような現実は今もある。ならばいずれ日本でもそれを乗り越える物語が、将来映画となることを願いたい。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。