コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 南瓜とマヨネーズ(2017/日)

バンギャとミュージシャンになりきれないバンドマンの共依存と成れの果て。ツチダみたいな女が金貯まらない理由がリアル。
IN4MATION

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







ツチダのキャバクラ出勤初日、年齢詐称しどろもどろでまず導入から持っていかれる。

「ツチダじゃ指名来ないよ〜」にもニヤリ。

その後のコスプレマニアおじさんとの愛人契約っていう転落っぷりもなかなかリアル。

臼田あさ美の濁声は好きじゃないけれど、スタイルいいし演技もうまいし、いい女優さんなだなぁ、と再認識。

「ハギオハギオ〜」って元カレにはゆるゆるで股開いちゃうところもわがままっぷりを通り越して素直で可愛いく見えちゃうのは所詮他人事だからか。

寝ぼけたハギオとNTR・せいいちのやりとりでも笑う。

ハギオとツチダの密会場所の飲み屋までのツチダの歩き方。

サンダル引きずって歩く感じが、「27歳ってもうアラサーだぜ、しっかりしろよ、ツチダ〜!」って感じがよく出てる。

ハギオのモテオーラはオダジョーならではのハマリ役。

バンドマンの中では誠実な部類のせいいち。

他の女に手を出さないし。

「ここで仮眠しててください」のくだりが少々イミフ。

ラスト、せいいちの歌がようやく聴ける。

大した曲でも歌詞でもないのにちょっと持っていかれる。

それを聴いてボロボロと涙を零すツチダ。

どうして一緒に暮らしてる間にそれできなかったんだ、せいいち。

ツチダはせいいちともうつきあうことはないだろうし、つきあってもうまくいかない。

ふたりは別々の方向に向かって歩きだして幕。

ツチダ、幸せになれるのかなぁ。

こういう子って「普通の人」とはもう出会えない道を歩いちゃってるからなぁ。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)さず[*] ナム太郎[*] けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。