コメンテータ
ランキング
HELP

緑雨さんの人気コメント: 更新順(47/47)

人気コメント投票者
★4スリング・ブレイド(1996/米)誰もが早い段階から予測できる悲劇的結末。主人公への親しみが増していく一方で、悲劇が近づいていることも否応無く意識させられる。観ていて胸が苦しくなってくる映画。ただ、この映画の描く世界観は日本人向きではないですね、明らかに。じぇる, marina[投票(2)]
★3レザボア・ドッグス(1992/米)メシ食いながらしょうもない話くっちゃべって「仕事」に出かけるオープニングシーン最高。個人的には、残りの90分はこのオープニングを引き立てるためにあると言ってしまいたい。tredair, べーたん[投票(2)]
★4マルサの女(1987/日)あんなに金がジャブジャブしてるなんて、バブリーな時代だったんだなあ。今や元国税局長が脱税でつかまる世の中。 [review]peacefullife[投票(1)]
★1オータム・イン・ニューヨーク(2000/米)デキの悪いメロドラマ。 [review]peacefullife[投票(1)]
★2ペイ・フォワード 可能の王国(2000/米)なんかスタンスが中途半端。 [review]tkcrows[投票(1)]
★4シュリ(1999/韓国)粗いなあ。。。でも、ラストに感動してしまったので。Linus[投票(1)]
★42001年宇宙の旅(1968/米=英)前半の「宇宙旅行」のシーンって、30年以上経った今でもイメージあんまり変わってませんよネ。キューブリックが凄いのか、後進がサボっているのか。。。ADRENALINE of Adrenaline Queen, Osuone.B.Gloss[投票(2)]
★4羊たちの沈黙(1991/米)レクター博士とクラリスの面会シーンの緊張感と奇妙な心地よさは絶品、全く目が離せない。そこがあまりに素晴らしくて、それ以外のストーリーが見劣ってしまう。ina[投票(1)]