コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 十七歳(2002/日)

日本一のロリコン監督今関あきよし健在!恥ずかしながら好きなんです、僕も。美少女!
マーヴィン

<レビューではないですが・・・>

10月13日、テアトル池袋で舞台挨拶を見てきました。 1988年の『りぼん RE-BORN』の頃から今関あきよしのファンで、彼の描く少女たちの青春の(ピュアな)懊悩をかつては同世代として、今では少々はばかりながらも共鳴しています。

初めて生の今関監督を見て、トークを聞き、吸血鬼みたいなもんだな、この人は(笑)と思いました。とにかく若いですね。主演の滝裕香里さん(14歳)とも親子的な関係ではなくタメ口っぽく話していました。

本作品は、原作とはかなり異なっていますが、映画の撮影に原作者の井上路望さんがほぼ随行していたそうです。トークショーでは「自分の作品を読み返すよりも、かつての思いを取り戻すことができた」と語っており、出来には満足しているようです。

またこの日は、作品中で滝さんに、再三ボールを渡す役で出演している女の子も劇場に来場しておりました。ロケ地鳥羽に住んでいる子とのことで、親子三人で仲良く上京してこられていました。

アットホームな「今関組」の雰囲気がよくわかるイベントでした。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。