コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] U−571(2000/米)

「潜水艦モノに外れなし」…のセオリー通り、ソツなくまとめられた佳作。だが、そのソツのなさが逆に設定の面白さを殺してしまっているのが残念。
ガブリエルアン・カットグラ

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







せっかく「敵のUボートで帰還せざるを得なくなってしまった」…という抜群の設定があるのだから、そのあたりのサスペンスをもっと追求して欲しかった。「Uボートを執拗に追い掛け回す連合軍駆逐艦」…だとか、「Uボートの護衛のためドイツ友軍艦隊がお節介にも駆けつけてくれた(実際の史実では有り得ないのかもしれないが、映画の中だもの…)」…だとか。そのあたりの掘り下げがなく、サッパリと終わってしまうのが、この作品が薄味となってしまっている要因だろう。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (6 人)けにろん[*] kawa[*] marina[*] LOPEZ que pasa? ina tkcrows[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。