コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ディスタービア(2007/米)

もっと「覗き」に特化しても面白かったと思うが、90年代の青春スリラーと現代のPC技術等の融合が魅力的だ。少ない登場人物も役どころがピタッと嵌れば良質な作品に。しかしまぁ羨ましい生活だな、少年よ……でもそんな少年が格好良いんだな
ナッシュ13

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







テレビもネットもX BOXもPSPも…そんであんな大きな部屋に…と一瞬思ってしまったが…

忘れちゃならないのが、親思いの性格であり、また父親が1年前に他界しているということ。彼は大事だと決めた人をとことん大事にする。母親も、親友も、そして好きになった人も。傷つける奴は許さない。芯の太いこの少年、格好良いっす。こんなスリラーでも、そういった要素が垣間見られるもんなんです。

悪戯心が度を超えてしまった「覗き」が根底にある作品ではあるが、冒頭の親子のフリが良い味付けになっていることは間違いはない。

でも犯人に向かっていく際の、少年による最新技術の駆使を見ると、犯罪者素質も十分にあるので気をつけたほうがいいな(笑)

不満な点を追求すると90年代の青春スリラーに見られる特徴に言及するハメになるのでスルーということで。私にとっては10年前から変わらないアメリカンの青春スリラーに、良い意味で(?)不満な気持ちを抱きました…ハイ。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。